え〜、何でダメなの?

お仕事

今日の1枚

高倉健さんが亡くなってしまったね。 憧れの人が亡くなると、死がとてもリアルに感じてしまう。

高倉健さんが亡くなってしまったね。
憧れの人が亡くなると、死がとてもリアルに感じてしまうね。

ーーー
◎毎日続けていること(2014年11月17日)
・完全禁煙:連続57日目
・毎日朝食を食べる事:連続49日目
・節酒:49日目。内、僅かでもアルコールを口にしたのは家飲み含め10日(20.4%。5%が目標)。
・弁当を自分で作りランチで食べる事:連続22日目(平日の仕事および大学のスクーリング)
・英語学習:連続3日目(昨日11月13日までは連続18日)
・ダイエットエクササイズ:連続3日目(昨日11月13日までは連続3日)

◎今日使ったお金(2014年11月17日)
560円
ーーー

1ヵ月前ほど前の話。
僕はとある方にこんなことを言われた。

腰掛けで仕事をしちゃダメだよ。

僕の反応は、「は?」だった。
相手は年配の女性だ。

僕はもうすぐ42歳で今の会社で4社目。
それを指してこの方は言ったようだ。
でも腰掛けで仕事をしてきたつもりはない。
なので言われた瞬間、「バカか、こいつは?」と思ったわけだ。

「要は君は何者でもないわけだ」

何でこんなことを思い出したかというと、10年ぐらい前にテレビでやっていた「マネーの虎」という番組を、YouTubeで見たからなんだよね。
この番組はこんな感じの番組ね。

一般人である起業家が事業計画をプレゼンテーションし、投資家たる審査員らが出資の可否を決定するという内容だった。
引用元: マネーの虎 – Wikipedia.

基本ルール

志願者による自分がやりたい事業や、叶えたい夢に関するプレゼンテーションに対して、「マネーの虎」と呼ばれる大物起業家達が、自腹で現金を出資するか否かの判断を下す。虎達の出資予定額の合計が、志願者の希望金額に到達すれば「マネー成立」となり、志願者は虎達からの出資金を獲得できる。

引用元: マネーの虎 – Wikipedia.

そこで堀之内九一郎さんという「マネーの虎」が、ある志願者(パン屋さんだったと思う)に対してこのようなことを言い放ったわけだ。
「要は君は何者でもないわけだ」。
これは、その出演した20代後半の志願者(もちろん一般ピープル)が、山有り谷有りの人生遍歴を紹介したことを受けての言葉ね。

ちなみにこの番組に出演していた大物起業家たち「マネーの虎」は、その多くの人たちがその後事業を破綻させたり、表舞台から消えている人たちも多い。

うーん、堀之内九一郎さん自身が数十回も仕事を変えた挙げ句、数度失敗しながらも起業したような人なのに、何だろうねこの言い草は?

結局は、支配しやすいかどうか、だ

冒頭に挙げた年配の女性。
そして、マネーの虎。
この二人に共通することは、経営する立場の人なんだよね。
このような人は、すぐ職を代えるような組織への忠誠度が低い人だったら、自分の思うように命令出来ないと思うわけだ。

先日友人とお茶した時に。このような僕の言葉を受けて、軽くディスカッションをした。
彼:「いや違う。ある組織に所属したら10年ぐらいはいないと、仕事上のスキルを着けるのが難しいから、みんなこう言うんだよ」。

彼は実際同じ組織に十数年勤務している。

僕:「じゃ、そんなお前のスキルって一体何だ?」
彼:「例えば、社内で人を動かすスキルとかだよ」
僕:「それ、仕事のスキルじゃないだろ。人を動かすというのは、徒手空拳で例えば港区の人を千人動員できるかってことじゃね?」
てな、感じで話しているうちに、
彼:「とにかく!長い時間同じ会社にいないと仕事は回せないんだよ!」としまいには逆ギレしてしまった。

怒らせて申し訳なかった。
悪気は無い。実際どんな考え方をしているか知りたかっただけだったのだ。

確かに同じ組織に長い間いると、勝手知ったる人が多いので仕事を上手く回せることが出来るのは確かだ。
これが勤める当人としての一番のメリットだ。
しかしそのメリットを享受できる一番の人は、経営者なのだ。

その社員が同じ組織に長い間いると、外の世界に出る事が怖くなる。
だって、外の組織の仕事や環境がどのようなものか分からないからね。
だから、組織に忠誠を尽くす、要は「すがる」わけだ。
そうすると、やがてその人は自分の思うように命令出来る、支配しやすいようになるわけだ。

かくて、世間的に声が大きい経営者たちによって、長い間同じ組織に所属することは「美徳」と、流布されたわけだ。
だって、そこにいつ反乱を起こすか分からない分子がいると、その経営者にとっては危険でしょうがないわけだからね。

まぁ、あの日テレの内定取り消し問題も根っこは同じだと思う。
形式的であっても、「組織にとって『違和感』を感じる人」は、経営者は排除したいんだよね。

え、僕はどうだって?
僕ほど、これまで勤めていた組織に従順なネコのような従業員はいないですよ、ニャーニャーwwww

とはいえ、これからの時代はこのような考え方は通用しなくなると思う。
それはまた、次回に。

能戸 淳

能戸 淳

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、ですがその匂いが全く感じられないといわれます。 2021年からブログを雑記から「食事」「ガジェット」「お出かけと旅」「写真と動画」「あの日、あの時」「仕事」に絞り込んだ内容にし、それ以外は独立したサイトやSNSに順次分離します。

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

能戸 淳

能戸 淳

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、ですがその匂いが全く感じられないといわれます。 2021年からブログ内容を雑記から「食事」「旅」「映像」「音楽」「資格取得」「生き方」に絞り込んだ内容にします。

最近の記事
  1. 最大濃度!

  2. ネコの口元って・・・

  3. 悩ましい。MFTか、フルか。

Twitter でフォロー

Instagram

Count per Day

  • 176現在の記事:
  • 831839総閲覧数:
  • 120今日の閲覧数:
  • 266昨日の閲覧数:
  • 1717先週の閲覧数:
  • 4528月別閲覧数:
  • 499799総訪問者数:
  • 29今日の訪問者数:
  • 193昨日の訪問者数:
  • 1246先週の訪問者数:
  • 3114月別訪問者数:
  • 174一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年6月2日カウント開始日:

今後のイベント

今後のイベントはありません

TOP