iPhone6の240fpsのスローモーション機能を試してみた【iPhone6レビュー#5】

iPhone

数あるiPhone6の新機能。
今回もまたカメラの機能を試してみた。
これです。

240fpsのスローモーション撮影
あっという間に過ぎ去ってしまう瞬間をスローダウンさせましょう。iPhone 6のスローモーション機能を使えば、120fpsまたは240fpsで720pのHDビデオを撮影できます。撮影後でもスローモーションにしたい部分を選ぶことができ、あとからいつでもスローモーションの部分を変更することができます。
引用元: Apple – iPhone 6 – カメラ.

出演は、こいつ、僕の飼っているハムスター「ハム夫」。

ハムスターの「ハム夫」。

ハムスターの「ハム夫」。

なんでも、120fpsのスローモーション機能は5sからあったらしいんでけど、iPhone6/6Plusでは、その倍のハイスピードカメラになった。
あ、ちなみにハイスピードカメラといっても、超早く動くカメラじゃなくて、ハイスピードカメラ(ザックリ言うと、このiPhone6の240fpsというのは1秒間に240コマ撮るってこと)で撮影した映像を、通常のコマ数(たとえばテレビとかだったら約30fps)にギュっと圧縮して再生すると、1秒あたりコマ数がスゴい多くなるのでのスローモーションとして見えるんだよね。

んなことはさておき、ハム夫のスローモーションな姿を見てください。

[embedyt]https://www.youtube.com/watch?v=qexRf31937c[/embedyt]

この動画、iPhone6で240fpsで動画を撮ったあと、iOS版のiMovieで速度調節機能で1/8秒のスローと1/1秒とで切り替えて編集してみたんだよね。
なかなかスムーズなスローモーションだね。

ちなみにAppleの公式ページによると、1080pではなく、720pになるとのこと。
ま、YouTubeに載せるぐらいだったら全然気にならないけどね。

ということで、iPhone6、まだまだ機能を試していくので、よろしく〜。

能戸 淳

能戸 淳

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、ですがその匂いが全く感じられないといわれます。 2021年からブログを雑記から「食事」「ガジェット」「お出かけと旅」「写真と動画」「あの日、あの時」「仕事」に絞り込んだ内容にし、それ以外は独立したサイトやSNSに順次分離します。

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

能戸 淳

能戸 淳

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、ですがその匂いが全く感じられないといわれます。 2021年からブログ内容を雑記から「食事」「旅」「映像」「音楽」「資格取得」「生き方」に絞り込んだ内容にします。

最近の記事
  1. ネコの口元って・・・

  2. 悩ましい。MFTか、フルか。

  3. 2020年の年の瀬、高尾山に登る

Twitter でフォロー

Instagram

Count per Day

  • 540現在の記事:
  • 830984総閲覧数:
  • 211今日の閲覧数:
  • 200昨日の閲覧数:
  • 1532先週の閲覧数:
  • 3673月別閲覧数:
  • 499221総訪問者数:
  • 162今日の訪問者数:
  • 160昨日の訪問者数:
  • 1184先週の訪問者数:
  • 2536月別訪問者数:
  • 146一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年6月2日カウント開始日:

今後のイベント

今後のイベントはありません

TOP