トマトに実が、ナスに花が!【箱庭農業日記#2】

【箱庭農業日記】

今日は、時間的に仕事を早めに上がった。
この蒸し暑い日、ボウモアのソーダ割の誘惑を振り切り、家に直行した。

なぜなら、ここ最近色々処理すべきことが累積していたからだ。
僕は処理すべきことを放置するのが何より大嫌いなのだ。

そういう処理すべきことを放置する「人」も、僕は大嫌いだったりするw

関係ないけど、僕はその言い草から「想像つかない」と良く言われるが、仕事に限らず異常なくらい事細かく用心深い。
例えば仕事上で、僕は人に対し「そこらへんはアバウトでイイんじゃない」と良く言うが、そういう時は大抵僕は人知れずダブルチェックをする。
僕がそういう事を言う、その相手をそもそも信用していないわけだ。
・・・我ながら疲れる性格だけどね。

また、失礼な言動をされた時は、必ずメモをデバイスからEvernote行きにする。
僕自身はその言動を無視し、実際その言動自体は気にならない。
だが、そういう言動をする人間は、まず無神経でオワッているヤツ(つまり一緒に仕事をするとロクなことにならない)が殆どなので、一時の情にほだされて失敗しないための備忘録に使っている。

「失礼なことを言ったけど、あれは本心じゃない」というヤツも多々いたが、発せられた言葉以外に真実の言葉は無いのだ。
後付けの理由、そんなものはいらない。

ということで、僕はかなり用心深く、よっぽどのつながりが無い限り人を信用しない。

前置きが超長いwが、今の時間で落ち着いたわけ。

さてトマトとナスに水を・・・オッ!

じょうろです。

じょうろです。

ということで、トマトとナスにお水をやろうかなと思ったら・・・アッ!

実がなったトマト。

実がなったトマト。


トマトに実がなっているじゃんか。

オマケにナスにも花が!

ナスの花。

ナスの花。

育てる楽しさ

こういう、何かを育てることは手間がかかるけど楽しい。
トマトに実が、ナスに花が咲くというのは成長している証だ。
成長は、人を引き付ける。
その成長するものが会社であっても、人であっても。
・・・と、またどうでも良いようなことを思いつつ、今日やるべき次の作業にとりかかろうかな。

能戸 淳

能戸 淳

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、ですがその匂いが全く感じられないといわれます。 2021年からブログを雑記から「食事」「ガジェット」「お出かけと旅」「写真と動画」「あの日、あの時」「仕事」に絞り込んだ内容にし、それ以外は独立したサイトやSNSに順次分離します。

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

能戸 淳

能戸 淳

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、ですがその匂いが全く感じられないといわれます。 2021年からブログ内容を雑記から「食事」「旅」「映像」「音楽」「資格取得」「生き方」に絞り込んだ内容にします。

最近の記事
  1. 最大濃度!

  2. ネコの口元って・・・

  3. 悩ましい。MFTか、フルか。

Twitter でフォロー

Instagram

Count per Day

  • 83現在の記事:
  • 832122総閲覧数:
  • 24今日の閲覧数:
  • 379昨日の閲覧数:
  • 1808先週の閲覧数:
  • 4811月別閲覧数:
  • 500004総訪問者数:
  • 24今日の訪問者数:
  • 210昨日の訪問者数:
  • 1310先週の訪問者数:
  • 3319月別訪問者数:
  • 184一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年6月2日カウント開始日:

今後のイベント

今後のイベントはありません

TOP