生き方

「貧乏人は何をやってもダメ」なのか?

IMGP7920
かねてカゼを引いて病院に行って薬を貰っていたものの、ズルズルと「咳」「のど&耳の痛み」「鼻水」が続いて体調最悪&気分も最悪な毎日だった。
今日は朝から「熱」が出て、いよいよつらくなり、正午近くで会社を早退した。
で、一眠りしたらウソのように熱が無くカゼの諸症状が、「のどの痛み」以外は大体直っている。ヤッター、イエイ!と、いうことでブログを書いているわけ。
でも、明日起きたらまたぶり返していたりして。

そんな話はさておき、今日はとても悲しいニュースを観た。
「マウント・ゴックス」じゃないよ。

なんてこった!

27日午前6時半ごろ、千葉県浦安市北栄のスーパーマーケット駐車場で、東京都江戸川区西一之江の無職、関初枝さん(82)が、夫が運転するバックしてきたワゴン車にはねられ、胸などを強く打って搬送先の病院で死亡した。
引用元: 車誘導中の妻ひかれ死亡 運転の82歳夫を逮捕 千葉・浦安 – MSN産経ニュース.

80歳を過ぎた夫婦がだよ。
スーパーで廃棄段ボールを回収してたって、これ、明らかに貧しい夫婦だよ。
好きで段ボール回収をする人なんて居るかっていうの!
年金、っていうかサラリーマンじゃなかったら、公的年金なんて夫婦2人で最高でも13万円ぐらいだぜ。
夫が逮捕っていうけど、わざとなハズが無いわけでさ。
逮捕した刑事も手錠をかけながら、恐らくは同情しただろうよ。

なんてこった、「貧乏人は何をやってもダメ、か・・・」とひとり呟いた瞬間、それをかつて身近な人から聞いたことを思い出した。
その身近な人は、僕の母だ

「貧乏人は何をやってもダメなんだよね・・・」

僕の母は幼い頃から貧しかったという。
そして、母は大人になっても貧しかった。
母は父と離婚し、一時、僕が中学生の頃には生活保護を受けていた。
母方についた僕はそんな母を見て、母は「何が楽しみで生きているのだろうか?」と思ったものだ。
そんな中、高校時代に僕の成績が急上昇した。
母は喜んでくれた。
近しい親族で大学になんて誰も行ったことも無いという、母にとっては、本当に嬉しかったのだと思う。
模試の成績は現役時でも志望校A判定、自分自身も間違い無いと思った。
しかし、現役時代、僕は志望校のみ受験して、それに落ちてしまったのだ。
僕がショックであると同時に、母はよりショックを受けたようだった。
その時に言った言葉が、

「貧乏人は何をやってもダメなんだよね・・・」

というものだった。
僕はその言葉を聞いて改めて落ち込んだ。

充実したセカンドライフか・・・

結局、今の僕自身は超貧乏から何とか脱却した感じだ。
「貧乏人は何をやってもダメ」というのは違うと言える。
ちゃんとした手順を踏めばそうはならないのだ。

しかし、冒頭の夫婦のように80歳を超えていればどうだろう。
その頃には人口減少も手伝って、公的年金の仕組みはヤバいだろう。
結局、自分の手金が必要になるわけだよね。
ライフプランの啓発本を見ると必ずと言っていいほど、

充実したセカンドライフを過ごすには、〇〇万円ぐらいかかる(良くあるのは生命保険文化センターの数字ね)。
公的年金もアテに出来ない。
だから貯蓄なり投資なりをすべきだ。

のような記述がある。

ごもっともです。
でも、種銭が無ければ、貯蓄も投資も出来ないよね。
その種銭はどこから出るのだろうか。
若いうちは勤め人だったら、「入」は少ないのに遊びで金の「出」が大きい一方、でも中年でも子育てやらで金は出る一方だ。
どうすればいいんだろう。
それは、出る以上の収入を増やすしかないよね。

「真っ当に生きれば」大丈夫。でも・・・

結局それには、自分に投資し続けるしかないんだよね。
つまり、仕事を目一杯して、かつ、その裏付けとなるお勉強は欠かさない。
それを続ければサラリーマンなら、浪費をしない限り、老人になっても生命保険文化センターの数字ぐらいはイケるだろう。
要は「真っ当に生きる」ということでさ。

そう考えると、冒頭の夫婦はどうしてこうなってしまったのだろうか。
勝手な想像だけど、サラリーマンだったならば、人生計画を上手く立てられなかったのだろうか。
それともちょっと浪費しすぎてしまったのだろうか。

またまた勝手な想像だけど、それとも起業という「賭け」に出て失敗したのか。
・・・この起業という「賭け」は中年真っ只中の僕にとっても未だ魅力的なものだけれど。

唐突だけど、ぶっちゃけ起業しないと、ビッグマネーなんてのはつかめない。
でも起業は一か八かの世界。ある程度成功しないと、歳をくった時に金が手元に無いっていうこともある。
特に中年以上の起業は慎重にならざるを得ない。リカバリーがとてもしにくいからだ。

この先、賭けに出るか否か分からないけど、少なくとも子供には
「貧乏人は何をやってもダメ」
とは思わせたくないし、自分が80歳の時には貧乏と感じたくないな・・・。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でheavenjunをフォローしよう!

能戸 淳

投稿者の記事一覧

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、
ですがその匂いが全く感じられないといわれます。
金融絡みの内容は書きません。中身はアラフォー関連のライフスタイル中心です。
なるべく楽しいエントリで埋め尽くしたいのですが、人間ですので辛口になることが多々あります。ご容赦をw

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト

関連記事

  1. 空振りは気にしない、「ピシャリ!」に負けない
  2. カワイイがモノを言う!
  3. 「若さ」ねぇ・・・
  4. 時間、取り戻せない貴重なモノ
  5. スネーク能戸
  6. 選挙と生き様、そして僕はw
  7. 実るほど頭を垂れる稲穂かな
  8. 寒いからこそ身にしみる人の暖かさ

時系列別記事リスト

投稿カレンダー

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

能戸淳のぐるなび

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

能戸淳のブクログ


Amazon情報

Firefox for Fire TV

新品価格
¥0から
(2018/1/8 18:21時点)

能戸淳のTwitter

能戸淳の動画ブログ

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 120現在の記事:
  • 809621総閲覧数:
  • 196今日の閲覧数:
  • 281昨日の閲覧数:
  • 2088先週の閲覧数:
  • 5198月別閲覧数:
  • 180一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年6月2日カウント開始日:

最新記事

ZenBack

能戸淳のPinterst

PAGE TOP