磊落人生

読書とブックレビュー

今日は午前に外出し、午後は家に戻って、家中のすでに読んだ本を一斉に整理すべく「ブックオフ出し」のセレクションをやっていた。

自炊もいいが、これを家にある推定1万冊の本全てにこれを行うのは、まさに時間の浪費だしね。
↓↓↓以前サッと作った自炊手順の動画↓↓↓
[embedyt]http://www.youtube.com/watch?v=a7TorgX7Fe4&feature=share&list=UU9FRF29xH9wL1sAXcYeL_7w&index=3[/embedyt]
これ、1,2冊なら時間はかかんないけど、これを数千冊やるのはバカだよね。

安!でもまぁ捨てるよりマシね

で、ブックオフに200冊以上売りに出したんだけど、これが見ての通りなんだよね。
IMG_5623
安!っていうか、100冊以上値がつかなかったんだ。

ブックオフの買い取りの基準は、色々言われているけど、その本がキレイかどうか、刊行年が新しいかそうでないからしく、だからこそ、2百数十冊の買い取り金額が30分もかからず出てくるわけで。

まぁ、もうずーっと前に読んだ本で、かつ読み返す可能性が限りなくゼロなジャンク本ばかり。
捨てればゼロ円、2000円は儲けもんだけどね。

そんなブックオフに売りに出すセレクションをしている最中に、こんな本を久々に見つけたのだ。

磊落人生?

この本を読んだ時は衝撃的だったね。
IMG_5624
[amazonjs asin=”4797429860″ locale=”JP” title=”磊落人生―この世に八十年あの世に向かって何処までも行こう”]
この本は、数年前、やはりブックオフで100円で買ったと記憶している。
出版社は、新風社。
自費出版や共同出版を中心にやっていた会社で、経営破綻して、もう存在しない。
自費出版を手がける出版社は、2000年代半ば頃には全国に数社が乱立しトラブルが相次いでいて、この会社もやはりトラブルを抱えていたようだね。
まぁ、長生きして小金を持ち、かつ自尊心があるご老人にとっては、自分の本が本屋に流通するというのは誇らしいことだったんだろう。
大抵の自費出版や共同出版は自分史や闘病記などが殆ど。
この類のものって、今じゃブログやSNSが担っているし、本を刊行したいのならAmazonのKDPで誰でも電子書籍出版が出来る時代になったことを考えると、ほんの数年前なのに隔世の感があるよね。

で、32ページ足らずなのにハードカバー(!)のこの本の内容なんだけど、やはり自分史なんだよね。
それも「磊落人生」という割には、全然磊落じゃないんだな、これが。
青年時代や社会人時代、そしてリタイヤした後の現状の自分史が淡々と書いてあるんですよ。
特に15ページにある見出しが、何ともやりきれないのだ。

「波瀾万丈の三十四年三ヶ月、人生の大半を役所で」

まさにある意味(!)とつけたいところですw
要は、この方は、社会人としての人生を市役所に居て勤め上げた、実に「品行方正」な方なのです。
決して、豪放磊落な磊落人生を送って居たわけじゃ無い、っていうか最も対局に位置する方なのです。
その新風社の編集者がこの著者の方をノセたのか、著者の方自らこの見出しを書いたのか、真実は不明ですが、どう考えても市役所を勤め上げた方が磊落なハズがないんですよね。
市長不在の際の、市長代理のような職にもついていた、極めてマジメな方なのです。
まぁ、役所勤めでも磊落ではという反論もございましょうが、それならページ数は32ページじゃなくて10倍の320ページにはなると思いますが・・・。

にもかかわらず、それを指摘しない編集者(出版社)。
・・・何だか、やりきれない思いを抱いて、今日はこれにて床につきます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でheavenjunをフォローしよう!

能戸 淳

能戸 淳

北海道出身、金融界周辺に漂い二十数年、ですがその匂いが全く感じられないといわれます。 2021年からブログを雑記から「食事」「ガジェット」「お出かけと旅」「写真と動画」「あの日、あの時」「仕事」に絞り込んだ内容にし、それ以外は独立したサイトやSNSに順次分離します。

関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

能戸 淳

能戸 淳

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、ですがその匂いが全く感じられないといわれます。 2021年からブログ内容を雑記から「食事」「旅」「映像」「音楽」「資格取得」「生き方」に絞り込んだ内容にします。

最近の記事
  1. 36.0℃ですw

  2. 本格禁煙、開幕w

  3. バナナ豆乳を飲む

Twitter でフォロー

Count per Day

  • 117現在の記事:
  • 856920総閲覧数:
  • 26今日の閲覧数:
  • 190昨日の閲覧数:
  • 1285先週の閲覧数:
  • 4798月別閲覧数:
  • 519017総訪問者数:
  • 19今日の訪問者数:
  • 134昨日の訪問者数:
  • 900先週の訪問者数:
  • 3667月別訪問者数:
  • 126一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2013年6月2日カウント開始日:

今後のイベント

今後のイベントはありません

TOP