2019年 8月 04日

  1. 「最後の頭取」(河谷禎昌)#1 人生を変えた1997年11月【読書とブックレビュー】

    能戸です。最近この本を読了した。この本の作者は、河谷禎昌氏だ。つまり、氏が「最後の頭取」、北海道拓殖銀行(拓銀)の最後の頭取である自身を描いた本だ。内容は、拓銀入行から幹部になるまでの行員人生を中心に、破綻の一因である…

時系列別記事リスト

Twitter

投稿カレンダー

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

カウンター

  • 610740総閲覧数:
  • 12今日の閲覧数:
  • 912昨日の閲覧数:
  • 3923先週の閲覧数:
  • 10027月別閲覧数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2013年6月2日カウント開始日:

最新記事

PAGE TOP