レビュー読書とブックレビュー

  1. 「職なし」「金なし」「女なし」な主人公による名言の宝庫!(「独身アパートどくだみ荘」を読んで#2)【読書とブックレビュー#51】

    イチ国民の僕に出来ることは・・・ご無沙汰しています、能戸です。ここ最近、極東の国際情勢がかなりヤバイ感じになってきたね。政府が作った危機関連のパンフレットを読むと、弾道ミサイルは発射後に日本には約10分で到達するという。…

  2. Kindle Unlimited 読み放題で読む、土山しげるグルメマンガワールドに酔う!#2【読書とブックレビュー#50】

    さて、先日こんなエントリを書いたのに放置していた僕。今日はその続きというか、本編を書…

  3. Kindle Unlimited 読み放題で読む、土山しげるグルメマンガワールドに酔う!#1【読書とブックレビュー#49】

    ホントさ、活字好きマンガ好きの僕にとっては天国だよ、今の時代。だって、図書館はネットで予約して借…

  4. 「稼ぎ」には近道は無い(「ホリエモン×ひろゆき やっぱりヘンだよね ~常識を疑えば未来が開ける~ 」を読んで)【読書とブックレビュー#48】

    4月になって春めいているけど・・・どうも能戸です。4月になって春めいているのはいいけ…

  5. 「下積み」は「嫉妬」をかわすためのプロセスかもね(「面白い生き方をしたかったので仕方なくマンガを1000冊読んで考えた →そしたら人生観変わった」を読んで)【読書とブックレビュー#47】

    しかし、先週半ばからどうもセキが続いて具合が悪かった。そう言えば去年の7月もセキが続いてヤバかっ…

  6. 「職なし」「金なし」「女なし」な主人公による名言の宝庫!(「独身アパートどくだみ荘」を読んで#1)【読書とブックレビュー#46】

  7. 「柔」と「剛」、「静」と「動」。対象的な二人のダブルの攻めに胸が熱くなる(小沢仁志・白竜 著「顔で語るか、背中で語るか」を読んで#2)【読書とブックレビュー#45】

  8. 僕待望の書籍を手にして、震える手でページを開いて感じたことは・・・!(小沢仁志・白竜 著「顔で語るか、背中で語るか」を読んで#1)【読書とブックレビュー#44】

  9. 「あなたは、今、生きている。そのことが、私にはとてもまぶしいのです。」(水野敬也 著「それでも僕は夢を見る」より)【読書とブックレビュー#43】

  10. 一見身も蓋も無い言葉も、ウシジマ同様優しさが見え隠れ(堀江貴文 著「人生はカネじゃない!」 を読んで)【読書とブックレビュー#42】

Twitter

投稿カレンダー

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

カウンター

  • 339553総閲覧数:
  • 176今日の閲覧数:
  • 2863先週の閲覧数:
  • 11807月別閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:

最新記事

PAGE TOP