【東京ぶらり探訪】

超遠いけど超気持ちいい?!「中央大学ホームカミングデー」に行ってきた!【東京ぶらり探訪#16】


僕の最終学歴は中央大学大学院戦略経営研究科修了だ。
ということで、年に数回、中央大学から色んな案内が来るんだけど、その中に、
「ホームカミングデー」
なる案内チラシがあった。

要は大学を舞台とした現役学生を対象としている祭りが「学園祭」なら、卒業生を対象とした祭りがこの「ホームカミングデー」だ。

これ、大学の母校慶應(「慶應連合三田会大会」と称している)をはじめ、色んな大学が同じような趣旨でやっているんだけど、僕は行ったことがないんだよね。

ということで、先日10月23日に行ってきたので、ちょいとレポートするね。

超遠い!マジでウンザリwww

上に書いたとおり、僕は中大の大学院生であったんだけど、校舎は後楽園キャンパスだったんだよね。
学部では理工学部があるとこね。
なので、僕は本部がある多摩キャンパスには行ったことがない。
で、今回が初訪問だったわけだけど、これがまた、
超遠い!
のだ。

img_2797

練馬から車で行ったんだけど、ナビでは1時間20分が実質は2時間。

さらに駐車場が近隣に無いもんだから、京王線の多摩センター駅近くの駐車場に止めて、そこから、多摩都市モノレールで最寄りの駅まで電車に乗ったわけ。

img_2799

モノレールの駅名を見ると、「玉川上水」という駅名が。
僕はこの駅には20年以上前、慶應の大学生時代に何度か行ったことがある。
ただし、多摩都市モノレールは当時は無く、西武拝島線の玉川上水駅ね。
ここには国立音楽大学があって、その時・・・やめとこう。

で、「遠い、遠い、マジでウンザリ」とブツクサ言っているうちに、12:30頃に着いた。

img_2819

驚異的な広さのキャンパス。どうやって目的地に行けば良いのか検討つかないwww

門の前は意外と閑散としている。
で、キャンパス内にズンズン入っていくと・・・

img_2826

メチャメチャ広いのだ。
っていうか、広すぎてどこに何があるのか全然わからない。
パンフレットでは、
食べ物屋さんをはじめ、色んながテントで出店しているとのことだったけど、
広すぎて皆目検討がつかないwww

で、5分ぐらい歩いたら、ワイワイ人がいる一角に着いた。

img_2830

数々の催し、やっぱり大学の雰囲気は好きだな〜

来ている年齢層的には50代以上の方が多い。
僕のようなアラフォーの姿はあまり居ない感じだ。

でも、妙に現役中大生に見えない若い人も結構いる。
それは、これがお目当てだったのだ。

img_2841

今メガヒット中の「君の名は」の監督、新海誠さんのトークショーが開催されたのだ。

新海監督は中大のOBなのだ。

でも、写真を見てのとおり、かなりの行列。
僕は行列も嫌いだし、知らない人が前後左右に座っている状況がとっても苦手なので、遠慮した。
連れたちは「とっても良かった!」と言っていたけどね・・・。

そのかわり僕は目当てのひとつだった、蓮池薫さんの対談を途中まで聞いた。

img_2865

中大法学部OBのNHK解説委員の方が対談の相手で、蓮池薫さんも中大法学部OB。
北朝鮮情勢や拉致経験に関する超興味深い話が聞くことができた。

そして僕のいくつかあるお目当ての次はこれ。

img_2831

食べ物の出店ね。
よくお店の前を通る(高いからお店には入らないw)銀座の銘店 sun-miさん。
ここではカツサンドを食べ、

img_2832

さらに別のお店で、ローストビーフご飯を買って食べた。

img_2835

どちらも超美味し!だった。
そして、お次はこのときだけ一般開放された図書館だ。

img_2894

僕は大学の図書館が大好き。
本好きというのもあるけど、何ていうか、知の空間的な雰囲気も好き。
ひとしきり館内を回って、こんな雑誌を読んだ。

img_2898

読んだ雑誌は「マンガで読書する新感覚ビジネス誌」と銘打った、「PRESIDENT NEXT」という雑誌。
この中にあった、ビジネスマンガの登場人物のセリフが頭が悪すぎて、気が狂いそうだった。
「外資系!すごい人じゃない!」
「新太郎の悩みごときで外資系コンサルタントの方に申し訳ないけど・・・」

とかいうのね。
「『外資系』に勤めている人に対して無条件でスゴイと反応する人って・・・(┐(´д`)┌ヤレヤレ)」っていう世界観なのよ、僕は。
僕の友人には外資系で働く人も多いからこれ以上書かないけど、頭が腐りそうなフレーズだったwww

図書館を出ると、賑やかなブラスバンドとチアリーダー、そして応援団のパフォーマンスだ。
img_2902
やっぱり、昔から彼らというのは花形だね〜。

ということで、中央大学の本部キャンパスを満喫したのでした。
やっぱり大学の雰囲気っていいなあ。

遠くても広い VS 近くて狭いキャンパス

しかし、この中大の多摩にある本部キャンパスで感じたことは、広くて気持ちいい!ということだ。
着くまではブツクサ言っていた僕も、キャンパスに入ってしばらくしたら、この広さが気に入ってしまった。
でも、絶対的に遠いのは確かだ。
行きも帰りも車で行ったんだけど、帰りは大渋滞に巻き込まれて自宅の練馬まで3時間もかかってしまった。

学食で食べたちゃんぽん。 なかなか美味し!だったぞ。

学食で食べたちゃんぽん。
なかなか美味し!だったぞ。

昨今のトレンドとして、かつて郊外にキャンパスを移した大学の都心回帰の動きが顕著だという。
厚木に文系学部の1,2年のキャンパスがあった青山学院大学は、厚木キャンパスを閉鎖し、今では文系学部はすべて本部がある青山キャンパスに移転している。

理系はすべて相模原キャンパスで厚木キャンパスが閉鎖された後、一時文系学部の1,2年は相模原キャンパスだったらしい。

あくまでネットでの情報で胡散臭いけど、郊外に移転した後の各大学では優秀な若者が離れていったことが問題視、それが、都心回帰のきっかけだという。

そんな中で、経済界を中心に人材を継続的に輩出し、司法試験(今はロースクールだけど)や公認会計士試験などでは全大学中でも最上位の水準で合格者数を重ねてきた中大。
僕も中大出身の友人は沢山いるけど、特徴として優秀・堅実・誠実な方が多いイメージだ。

かつて、広いけど遠い、このキャンパスに移転したことが必ずしも裏目に出てはいなかったということかもね。

img_2878

さて、今回中大に行って「大学っていいなー」って思いが強くなった。
ということで、この11月は学園祭回りするぞ!・・・って、11月は毎週は資格試験があるので、試験時間が終わった後になるけどね。

では、また明日。
ではではー!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でheavenjunをフォローしよう!


能戸 淳

投稿者の記事一覧

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、
ですがその匂いが全く感じられないといわれます。
金融絡みの内容は書きません。中身はアラフォー関連のライフスタイル中心です。
なるべく楽しいエントリで埋め尽くしたいのですが、人間ですので辛口になることが多々あります。ご容赦をw

関連記事

  1. 「青山パン祭り」に行ってきた!僕と対象的な「丁寧な暮らし系」が集…
  2. あー美味し!築地「場外市場」【東京ぶらり探訪#1】
  3. 3連休、「お台場たこ焼きミュージアム」に行った!アツアツ、うまー…
  4. 若き女子だらけ!僕みたいなオッサン超浮きまくりwww ニチゲーの…
  5. 初!コミケに行ってきた!色々とスゲー!【東京ぶらり探訪#6】
  6. 「GINZA SIX」探訪記 「キリリとした『風』の人」が集まる…
  7. 「頑張れ歳末 休むな新年」昭和館を訪れる【東京ぶらり探訪#8】
  8. 築地にまた行ってきた#1 ー ややこしい!「場外」だけ今年201…

時系列別記事リスト

Twitter でフォロー

投稿カレンダー

2017年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,596人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 383068総閲覧数:
  • 148今日の閲覧数:
  • 3383先週の閲覧数:
  • 8509月別閲覧数:
  • 1現在オンライン中の人数:

最新記事

フォトギャラリー

PHOTOHITOブログパーツ

PAGE TOP