【名言発見】

「敵を味方にする余裕は無い、味方をより味方にする努力しかもうない」【名言発見#14】

若くして最上を知って、どん底を経験。
そしてそこから這い上がった経験を持つ人。

こういう人はどんな世界にでもいて、周囲から大きな尊敬を集める。

たとえば、テレビを見ているとよく見るこの人、有吉弘行氏。

僕も大好きなこの人について、ネットで調べたらこんな言葉が出てきた。

「敵を味方にする余裕は無い、味方をより味方にする努力しかもうない」

これ、本当にそう思う。

学生さんだったら「敵」は「味方」になるかも。

やっぱりさ、「敵」とした人ってよっぽどのことが無い限り、「味方」になることは無いんだよね。

それがひっくり返るってことは、そもそもがその「敵」が元々「敵」じゃなかったかも知れない。

そういう意味で、若い学生さんの場合、そもそも自分にとって「敵」とはどういう存在なのか自分でもハラに落ちていないかも。

だから、若者が出演する青春系テレビドラマじゃないけど、ストーリー前半で「敵」だった人が、色々あった挙げ句「味方」になるようなことが、現実に起きたりするのだ。

大人の場合、「敵」が「味方」になることは・・・まず無い

しかし、ある程度人生経験を積んだ「大人」の場合、こういうことはまず無い。

外面はどうであれ、「敵」は「敵」、「味方」は「味方」だ。

一言で言ってしまえば、「頭が固くなった」という言い方もあるけど、結局は「時間の問題」なんだよね。

時間。 春に夜桜を見たと思ったら、もう初夏だ。 時間は驚くほど早く流れる。

時間。
春に夜桜を見たと思ったら、もう初夏だ。
時間は驚くほど早く流れる。

永遠に時間があれば、僕らは隣人に優しくなれると思う。
でも、僕らの人生の時間は限られている。
「意思疎通が困難な人」に対して少しずつ、少しずつこちら側に馴染んで貰おうって努力をしていくうちに僕らの寿命は尽きてしまうわけだ。

「大人」であるアラフォーの僕らの人生に残されている時間はそんなに無い。
だから、「敵」は「敵」として、扱い続けるのだ。
表に出す出さないはともかくとして。

この「意思疎通が困難な人」、これこそが僕がこのエントリで語ってきた「敵」の定義だ。
結局、就・転職の面接も迎え入れる側は組織の「敵」になるような人材を間違って入れないように面接をしていわけだ・・・機能しているかはさておき。

ドトールもルノアールもコーヒーの味という意味では大差ない。 やっぱりくつろげるかどうかが分かつもの。 そういう意味では二つのお店はコーヒーという飲み物を出しているだけで別物のお店なんだろうな。

ドトールもルノアールもコーヒーの味という意味では大差ない。
やっぱりくつろげるかどうかが分かつもの。
そういう意味では二つのお店はコーヒーという飲み物を出しているだけで別物のお店なんだろうな。

そうそう、「意外」とよく言われるけど、僕はかなり好き嫌いが激しい。
なので、「敵」は「敵」、「味方」は「味方」とカッチリ峻別するタイプなんだけど、長年の訓練の賜(たまもの)で心の中では「ゲロを吐きたくなる」相手を前にしても涼しい顔をすることができる。

そして地獄耳でもあり、やられたらどんなに時間をかけても必ずやり返します・・・本当に僕は性格が悪い。

でも、世のアラフォーのオッサン連中の大部分もそうだと思う。
ま、そうやって、上手くやっていかなきゃ、僕もみんなもオマンマの食い上げになっちゃうよねw

能戸 淳

投稿者の記事一覧

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、
ですがその匂いが全く感じられないといわれます。
金融絡みの内容は書きません。中身はアラフォー関連のライフスタイル中心です。
なるべく楽しいエントリで埋め尽くしたいのですが、人間ですので辛口になることが多々あります。ご容赦をw

関連記事

  1. 「積み重ねた歴史を大事にするより、『今』を生きることが大事」。【…
  2. 「限られた時間を正体不明な人になんか使えないよ!」【名言発見#1…
  3. 2015年度末!ホリエモン「[超成長]日めくりカレンダー」の言葉…
  4. 「初心忘るべからず」【名言発見#19】
  5. 「おめえがぶっとばしたガキが大人になって、今この世の中を作ってい…
  6. 「オンナミチ」を全巻読んで、「そうだよね〜」と同意連発#1【名言…
  7. 「パフォーマンスは絶対打てるピッチャーが登板する日じゃないとやら…
  8. 「時間をかけたことは、無駄にならない」【名言発見#15】

Twitter でフォロー

投稿カレンダー

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 338486総閲覧数:
  • 223今日の閲覧数:
  • 3106先週の閲覧数:
  • 10740月別閲覧数:
  • 1現在オンライン中の人数:

最新記事

フォトギャラリー

PHOTOHITOブログパーツ

PAGE TOP