ニュース・時事問題

女性の社会進出が少子化の原因じゃないって。男もやりたいことがありすぎて女子の方に目を向かないからだって。【ニュース・時事問題】

少子化に関連して、この発言が世間を若干賑わしているようだね。

大阪市立中の男性校長(61)が2月29日、全校集会で「女性にとって最も大切なこと – Yahoo!ニュース(毎日新聞)

情報源: <大阪市立中校長>「女性に大切…2人以上産むこと」発言 (毎日新聞) – Yahoo!ニュース

この校長の発言については、「「最も」大切」という箇所はハッキリっておかしい。
日本が少子高齢化を迎える意味で、ある意味での危機感を募らせての発言なのかなとも思うが、女性の社会進出ばかりを少子化の原因とするのは、おかしい。

それに関連して、僕が思うのは、これまで良しとされていた概念、
「友だちを沢山つくろう」
「自分の家族を持とう」

が、世の若い人にとっては揺らいでいるのかなッて思う。

逆に、
「友だちはいらない」
そして、もっと突き詰めると、
「家族はいらない」
の方向に行っているのかなって。

これ、僕自身は「違うな」と思うし「寂しいな」と思いつつも、「今の人はそうかもな」とも思う。
今日はそんな話をします。

休日の朝。 ドトールさんとかじゃない、ちゃんとした喫茶店でコーヒーを飲むと気持ちがシャンとする。 平日はそんなゴージャスなことは時間も金も両面で出来ないけどw

休日の朝。
ドトールさんとかじゃない、ちゃんとした喫茶店でコーヒーを飲むと気持ちがシャンとする。
平日はそんなゴージャスなことは時間も金も両面で出来ないけどw

先日のエントリを読んでくれたダチがLINEで・・・

先日、こんなエントリを書いた。

そのエントリで取り上げたこの40年ぐらい前の曲。

それから10回は聴いているんだよね。
良い曲だな。

そのエントリを読んでくれたダチが昨日の夜、LINEでこんなようなことを言ってくるわけ。

「能戸先生が教師を信用しないのは前から言ってることだし。アーンド、友だちも信用しないよね」。

・・・あ、確かにそういうところはあるかも。

僕ほど他人を信用しない人間はいないかも知れない。
そういう自分の気持ちを知られないように日々振る舞っているけど、やっぱりジョブズも言うように「人は分かるんだ」

でもね、僕はやっぱり友だちと直に話すとスーッと気持ちが軽くなるし、大部分の人は信用しないけど「この人」って人はとっても信用する。

ま、裏切られることもあって大ショックな時もしばしばだけど。

ただ、そうとも言えない時代だと思う。

先日、近くのスーパーで激安で販売していた「ひなまつり」関連のお菓子。 イラストの素朴さでつい手が伸びた。 スタイリッシュな画もいいけど、こういう画もたまに良かったりする

先日、近くのスーパーで激安で販売していた「ひなまつり」関連のお菓子。
イラストの素朴さでつい手が伸びた。
スタイリッシュな画もいいけど、こういう画もたまに良かったりする

今日の夕方チラリと観たテレビで・・・

今日は午前から午後にかけて、僕自身の5カ年計画を練っていた。
で、一息つくために書斎から居間に行って家族が観るテレビを観たら、こんな人が。

千葉県のある都市で住む31歳一人暮らしの素人男性のマンションに、テレビカメラが入ってイジられている。
その人は税理士志望で塾講師をしているんだけど実際は税理士は諦めていて、もちろん独身。
でも、歴史が大好きで壁には歴史関連のポスターで埋め尽くされていて、様々な歴史関係の本や小物がワンルームマンションと思われる部屋に埋め尽くされている。
旅行も本を読んで妄想で済ます。
歴史の話は立て板に水のように口から流れ出る。
他に趣味は歌を歌うこと。
鶴田浩二さんが好き。

もうね、その様子を見ると、友だちなんていなくて十分な感じなんだよね。
ここから書くことは、あくまで僕の妄想だけど。

好きなものに安価で囲まれ、「エロ」がすぐに手に届く時代
結婚も不要・・・かも。

だってさ、部屋中が好きなことで囲まれているわけだよ。
その人は、そのモノたちに話かけすらしている
そうなると、もう、さして好きでもない友人と話す必要も無いし、時間が持ったいないと思うんじゃないかと。
その囲まれている背景には、安くモノが手に入る時代ってことがあるだろうね。
本ならブックオフ、モノならヤフオク。
新品の半額以下で何でも手に入るのだ。

これも僕の勝手な妄想だけど、ひょっとすると、結婚もしなくて十分かもね。

大部分の男性にとって女性と付き合うどころか、デートするのもおぼつかないってのは古来からのハナシ。
でも、男、それも特に若い男にとっては、女性を求めるというのは、恋愛という意味で「好き」という感情だけじゃなく生殖行為そのもの、つまり性欲の面がかなり大きかったりするわけだ。
このネット時代じゃ、海外のサーバーにアップロードされているエロビデオが半ば無料で見放題だったりもする。
すると、あれだけ神秘的だった女性の「ナゾ」が神秘でも何でもないってことが思春期前から分かるわけ。
今やネットは電気水道ガスのようなライフライン、スマホや光回線が超安価に普及した今はエロビデオでチャッチャと済ませばOKって若い人も多いと思う。

だから、今の若い人は結婚どころか、女性と付き合うことも避ける草食系が多いのかもね。
ということで、少子化は決して社会進出する女性だけの問題じゃなくて、男性側の問題も大きいのだ。

トンデモ理論と言うなら言ってくれw

ちょうど1年前の3月12日にとった朝食の写真。 そうやって10年があっという間に過ぎていく・・・。 って、いやいやいや、あっという間じゃなくて実のある1年1年にしないと!

ちょうど1年前の3月12日にとった朝食の写真。
そうやって10年があっという間に過ぎていく・・・。
って、いやいやいや、あっという間じゃなくて実のある1年1年にしないと!

ということで、明日は日曜日。
相変わらず色んな猛烈にインプットして、色んなことを考えてた一日。
明日も前進前進!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でheavenjunをフォローしよう!

能戸 淳

投稿者の記事一覧

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、
ですがその匂いが全く感じられないといわれます。
金融絡みの内容は書きません。中身はアラフォー関連のライフスタイル中心です。
なるべく楽しいエントリで埋め尽くしたいのですが、人間ですので辛口になることが多々あります。ご容赦をw

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト

関連記事

  1. 「女性蔑視」か「嫉妬」か
  2. 「見抜けなかった」人たちの罪
  3. 教師は聖職者じゃない。中村雅俊とか金八はいない。基本自分の身(子…
  4. 「何が」じゃなくて「誰が」が重要だったり
  5. ヤフーとブックオフ
  6. ベネッセ事件、賑わう業界と仕事
  7. ザ・老害
  8. いじめは無くならない、だから・・・【ニュース・時事問題】

時系列別記事リスト

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,593人の購読者に加わりましょう

Twitter でフォロー

投稿カレンダー

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

フォトギャラリー

PHOTOHITOブログパーツ

Firefox for Fire TV

新品価格
¥0から
(2018/1/8 18:21時点)

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 266現在の記事:
  • 522920総閲覧数:
  • 64今日の閲覧数:
  • 234昨日の閲覧数:
  • 1906先週の閲覧数:
  • 3170月別閲覧数:
  • 182一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年6月2日カウント開始日:

最新記事

能戸淳のPinterst

PAGE TOP