今日の1枚

「能戸君のキャリアゴールは?」だって。君らは定年になったら人生終わりか、この愚か者が【今日の1枚】

家に帰って私的な調べ物で検索してクリックしたら、こんな言葉が出てくるWEBページに。

「キャリアゴール」

何とまあ、転職エージェント会社のWEBページに不意にヒットしたのだ。

転職活動はしていないので誤解なきよう。

「やれやれ・・・」。
僕はこの言葉が大嫌いだ。
そして遠い昔の記憶が呼び起こされた。

1994年9月、テレアポのバイトにて。

「富士山に登るのには何通りものルートがある。だから焦らず着実に登りましょう」
というのが口癖の老人がいた。

そこは、僕が大学3年生の頃に1ヶ月程度バイトしていた家庭教師センターのテレアポの部屋。
20年ぐらいも前なので、すでにその老人は亡くなっているかも知れない。

老人はバイトの僕にそういう「キメ台詞」を使って家庭教師の勧誘をすればいいと教えてくれた。
彼が言うには「登ること、それすなわち志望校に合格すること」。
僕は興味が無い家庭教師の勧誘というバイトにすぐに見切りをつけて辞めたが、その老人の言葉はずっと耳に残っていた。

「で、登ったらどうすんだろうかね」。
なんて思いながら。

関係ないけど、今は「空前の猫ブーム」だという。 っていうか、猫自体は昔からいるよねw

関係ないけど、今は「空前の猫ブーム」だという。
っていうか、猫自体は昔からいるよねw

2015年10月、転職間際の飲み会にて。

「へー、能戸君はまた転職か。で、能戸君のキャリアゴールって何?」

2015年10月、転職間際の僕は毎日社内外の色んなグループから飲みに誘われて、毎日夜は酩酊していた。

その日は、久しぶりに会った社外のグループ。
みんな10年以上一つの会社に勤めている「キレイな」連中だ。

ハッキリ言って性格は全く合わないんだけど、大人になるとあるじゃない?
「メリットがあるかも知れないから、つなぎ留めておくカテゴリー」のグループが。
ま、そういう連中は飲んでてもツマラナイわけだ。

で、ハナシは僕の転職に集中。
ま、それがテーマで集まったから当然だけど。
で、出ていたのが、冒頭の「キャリアゴールって何?」って言葉だ。

そこから僕のトークは止まらなくなった。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

もうさ、僕見てわからない?
キャリアゴールってのは、そもそもサラリーマンとして「いかに一つの会社の雇い主に忠実に尽くす」という生き方の延長上にある概念だ。
そしてその先に君らが言う「ゴール」があるのだ。
君らは、「そのゴールを目指すと何かご褒美を貰える」ことを生きがいにしているのだ。
それは社長なのか、役員なのか、部長なのか、課長なのか、よくわからない。

でもね、この僕が「サラリーマンとしてのゴール」を生きがいにしていると思う?
あるはず無いでしょ!
僕は、
「好きな仕事を沢山汗をかいて精一杯やる、それはとっても気分爽快なことだ。その報酬としてお金をもらう」
ことを生きがいにしているの。
このサラリーマンという仕組みはとっても便利で、「仕事を精一杯すればお金が定期的に懐に入ってくる」のだ。
ただし、好きでも能力が低ければ放り出される。
だから勉強もするし、休日も色々と考えているわけだ。

もう一度言う、
「好きな仕事を沢山汗をかいて精一杯やる、それはとっても気分爽快なことだ。その報酬としてお金をもらう」ために、僕はその仕組みを利用しているのだ。

定年になったら、君らにとって何がゴールになるんだ?
僕は会社にいてもいなくても、好きな仕事をやりお金が入ってくる日々そのものがゴールだ。

この「愚か者が!」という心の叫びを加えながらね。
あと僕は「ダイバーシティ」という概念に懐疑的だ。
特に大企業に若い頃から長年勤めている人は、こういう概念を理解するのが難しいのではないかと思う。
彼らは大抵、自分の所属するコミュニティが全てと思い、それ以外の人を遠ざける。
その典型が今回紹介した連中だ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

てなことを、滔々と語り、僕は「マッサージを予約しているんで」と適当なウソをつきその場を後にした。

人にはどうしても合わない人がいる。
でも、合わせる必要はない。
余計な軋轢が起きない程度に「上手く」やればいいと思う。

「うまい棒」にそっくりな一品。味もまさにそれ。 「頑張ったね」とそっと声をかけた。

「うまい棒」にそっくりな一品。味もまさにそれ。
「頑張ったね」とそっと声をかけた。

今日は家に帰って妙なことを思い出しての辛口エントリでした!
ふー。

能戸 淳

投稿者の記事一覧

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、
ですがその匂いが全く感じられないといわれます。
金融絡みの内容は書きません。中身はアラフォー関連のライフスタイル中心です。
なるべく楽しいエントリで埋め尽くしたいのですが、人間ですので辛口になることが多々あります。ご容赦をw

関連記事

  1. 勝手に東京23区北西部の図書館No.1決定!21時まで、データベ…
  2. カーーー・・・ペッ!「汚え!」と思っていたがやらないと死ぬとわか…
  3. 眠れず、何気なくGoogleフォトを開いたら・・・!【今日の1枚…
  4. 初の福島市での朝【今日の1枚】
  5. 「できますよ」「やりますよ」【今日の1枚】
  6. 自動車のヘッドライトに感じる陰謀。【今日の1枚】
  7. 信頼の第一歩とは【今日の1枚】
  8. マジか、大東京でバッタリ!この「強運」よ、僕の人生を僕が望む方向…

Twitter でフォロー

投稿カレンダー

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 339147総閲覧数:
  • 68今日の閲覧数:
  • 2858先週の閲覧数:
  • 11401月別閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:

最新記事

フォトギャラリー

PHOTOHITOブログパーツ

PAGE TOP