随想

累計150,000PV突破、アリガトです!あと、このドラマ面白くない?【今日の1枚】


こんばんは!
今日で当ブログは、カウント開始後累計で150,000PVを頂きました!

1万PVを積み重ねるごとに同じことを書いていますが、最初の半年ぐらいは1日5PVもない状態。

それが日によって変動しますが、今月は1日、250〜500PV、ユニークユーザーも200〜400の方々ぁらご覧頂いています。
そして、今回は1万PVを積み重ねるスパンが1ヶ月を切りました。

重ねて、ありがとうございます!

そうそう、ついでと言っちゃなんだけど、このテレビドラマとっても面白いんだけど。

http://www.tv-asahi.co.jp/sumikasumire/

桐谷美玲さん&松坂慶子さん主演の「スミカスミレ」。
この作品は、金曜日の23:15の深夜帯スタートのドラマ。

ストーリーは、

家業の手伝いや、祖父と両親の介護に追われ、恋愛や大学生活といった青春を一切経験することなく、65歳になった独身の如月澄(松坂慶子)。長年介護した母を亡くし、天涯孤独の身となった彼女は、遺影の写真を探すため納戸へ。黒猫とカキツバタの絵が描かれた古い屏風にうっかり指を引っかけ、血で屏風を汚してしまう。ところが、血はなぜかみるみるうちに屏風へと吸い込まれ、跡形もなく消えてしまった!不思議に思いながらも、澄は納戸を後に。アルバムを見ながら、青春とは程遠かった昔を思い出し、後悔の念を抱く。
 と、その時だ! いきなり謎の男が現れた。その正体は黎(及川光博)――カキツバタの屏風から飛び出し、人に姿を変えた黒猫だった!
(中略)
澄は黎の術によって、なんと20歳の姿になっていたのだ!この日を境に、彼女は自分を「主」と呼んでかしずく黎に言われるまま、如月すみれ(桐谷美玲)と名乗って憧れの大学へ通うことに。自分の姿と新しい生活に戸惑い、時に恐怖にも似た不安を感じながらも、青春をやり直そうとする。(略)

情報源:テレビ朝日ホームページ
って感じ。

僕は主人公とは違って何とか大学に行けたけど、正直言って絵に書いた「キャンパス・ライフ」とは程遠い生活を送っていた
だから、このドラマで描かれる「憧れの大学生」として過ごす、松坂慶子さん(桐谷美玲さん)が演じる役柄にとっても感情移入してしまう(男だけどw)。

僕の場合、そういうこともあって年を食えば食うほど、今に近ければ近いほど人生が楽しいのだ。

そんな、大学に行きたかったけど行けなかった方々、僕のように思い描いていた大学生活を送ることが出来なかった方々、若いころをノスタルジックに振り返る人たちにオススメしたいテレビドラマだ。

でも人生ってやり直しがきかない。
やり直しがきくのはテレビドラマの中のファンタジーだけだ。
だからこそ、精一杯悔いなく日々を過ごさないとね!

ということで、今日の回を観終わっていい気分でお風呂に入っていたら、ふとフラッシュバックが。
そう言えば、僕は、大学どころか、大学院の時も卒業を控えた2月のこの時期、もしこの画面

IMG_0626

が出なかったらどうしようかと思ったぐらいの成績。
憧れの「キャンパス・ライフ」と言っても、僕のように卒業間際にジタバタするようじゃダメよw

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でheavenjunをフォローしよう!


能戸 淳

投稿者の記事一覧

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、
ですがその匂いが全く感じられないといわれます。
金融絡みの内容は書きません。中身はアラフォー関連のライフスタイル中心です。
なるべく楽しいエントリで埋め尽くしたいのですが、人間ですので辛口になることが多々あります。ご容赦をw

関連記事

  1. ハッと初心に帰るキーワード
  2. 「これ、内緒ですが・・・」は、信頼していない証だ。
  3. 年越しそば
  4. 今年の夏は
  5. ああ、150分の1に
  6. 午前2時半。
  7. 家族は何より大事
  8. アキバのコスプレーヤーにも格が

Twitter でフォロー

投稿カレンダー

2017年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,600人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 360375総閲覧数:
  • 72今日の閲覧数:
  • 2938先週の閲覧数:
  • 9199月別閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:

最新記事

フォトギャラリー

PHOTOHITOブログパーツ

PAGE TOP