今日の1枚

妬みは意味なし、他人のアタマの中は、到底分かり得ない【今日の1枚】


今日帰宅したら、ホリエモンの「超成長 日めくりカレンダー」をめくっていないことに気がついた。

これ、昨日の日付の2016年2月4日ね。

これ、昨日の日付の2016年2月4日ね。

この日めくりカレンダーって、松岡修造さんのものが有名だけど、今ではさまざまな方をテーマとした日めくりカレンダーがあるんだよね。
大抵そのテーマとする方の言葉が1日1日に書いてあって、カレンダーをめくる度にテンションが上がったりする。

そんな僕はホリエモン(堀江貴文)の大ファンなので、これを買ったわけだ。
僕がホリエモンが好きな理由は、この2月4日の言葉にあるように、
ホリエモンに誰かをねたむという発想がないこと
なんだよね。

これは僕も同じでさ。
人によってはこんなこと聞くと腹が立つと思うけど、
僕は生まれてこのかた、誰かを妬んだことは一度も無いんだよね。

だって、妬んでも意味が無いし、進歩がないから。

そもそも僕は出が貧しいものだから、メシのタネにならないことには関心が無いんだよね。

妬みって、恐らくその対象って実はとっても親しくて、すぐ手を伸ばせば届くような人だったりすると思う。
それは実はとっても小さかったりするかも知れないけど、だからこそ彼我との何らかの差を見出すと、とてつもなく劣等感、つまり妬みを抱くわけだろう。

僕はお酒を飲むと時々そういうことを聞くことがあって、大抵こんな感じだ。

僕はあんまり親しくない人と酒を飲むとガンガン話す。
一方で、まだ関係性を構築していない「親しくなりたい人」と酒を飲むと、聞き役になる。
だって、少しでも相手のことを知りたいから。

でもね、その話相手から妬みの話を聞いたからと言って、僕はその人を軽蔑しているわけじゃないんだよね。
だって、人はその時々で色んな感情を抱く生き物だから。

ただ、妬みの気持ちをずーっと持ち続けていると成長出来ないと思うし、毎日面白くないと思う。
それは気持ちの向かう対象が他人だから。
他人のことを想っても、必ず泥沼にハマる。
なぜなら、他人の気持ちというかアタマの中は、到底分かり得ないから。

だからこそ、仕事だったり、趣味だったりに気持ちを向けた方がいいと想う。
だってそれは人と違って、対象として分かり得るものだからね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でheavenjunをフォローしよう!


能戸 淳

投稿者の記事一覧

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、
ですがその匂いが全く感じられないといわれます。
金融絡みの内容は書きません。中身はアラフォー関連のライフスタイル中心です。
なるべく楽しいエントリで埋め尽くしたいのですが、人間ですので辛口になることが多々あります。ご容赦をw

関連記事

  1. 光る人は光るって。ユニクロを着たスターみたいに【今日の1枚】
  2. 毎日の電車が激混み。こんな記事読んで改めて「そりゃそうだよな」と…
  3. 意味不明だった、サザエさんのエンディングテーマと「サッポロポテト…
  4. 一年の計は元旦にあり ー 僕の1年の計画 ー【今日の1枚】
  5. 混ざり合うことは難しい、というか・・・【今日の1枚】
  6. もっともっと、棚卸し【今日の1枚】
  7. 「できますよ」「やりますよ」【今日の1枚】
  8. 日々のルーティーン、再始動。【今日の1枚】

時系列別記事リスト

Twitter でフォロー

投稿カレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,596人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 395497総閲覧数:
  • 469今日の閲覧数:
  • 3282先週の閲覧数:
  • 7330月別閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:

最新記事

フォトギャラリー

PHOTOHITOブログパーツ

PAGE TOP