随想

後悔しない1日を生きていきたい

今日の1枚「放心状態」

放心状態で夜のお堀を眺める。 この風景を僕は何回見ることができるのだろうと思いながらつったっていた。

放心状態で夜のお堀を眺める。
この風景を僕は何回見ることができるのだろうと思いながらつったっていた。

日々のよしなごとで気持ちは揺れ動くけど

日常、イラッとくることがとても多いわけ。

もうこれは今に始まったことじゃなく、生まれてこのかた、そうじゃない日はないぐらい。

特に団体生活をしているとね。

学校、部活、会社、人によっては家庭でさえも。

そのイラってする度に、「あー、もう、何か毎日ウンザリ!」って思うわけ。

で、そんな自分にまた嫌気がさして後悔したり。

生きてこそ。
「今日は、昨日死んでいった人が生きたいと願った明日」。
後悔しない1日を生きていきたい

飛び立つ飛行機を見ると落ち着くことがある。 それは多分、飛行機の姿に、自分自身が飛び立ちたいという気持ちを重ね合わせているんだろう。

飛び立つ飛行機を見ると落ち着くことがある。
それは多分、飛行機の姿に、自分自身が飛び立ちたいという気持ちを重ね合わせているんだろう。

今日、知り合いが亡くなったことを知った。

その人は僕よりずっと年下だ。

友だちは言った。

「よく言う言葉だけど『今日は、昨日死んでいった人が生きたいと願った明日なんだ』よね」って。

僕は毎日、何かに後悔ばかりして生きているんだけど、その亡くなった人は、後悔すら出来ないんだ。

明日は後悔しない1日にしたい。

能戸 淳

投稿者の記事一覧

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、
ですがその匂いが全く感じられないといわれます。
金融絡みの内容は書きません。中身はアラフォー関連のライフスタイル中心です。
なるべく楽しいエントリで埋め尽くしたいのですが、人間ですので辛口になることが多々あります。ご容赦をw

関連記事

  1. 仕事に貴賎はあるか
  2. 平日、友人と飲み、「距離感」について考える
  3. 夜道でヒヤリ
  4. はははは
  5. 「写真を撮ると記憶が薄れる」だって? 知るか、そんなこと。
  6. 「ABC」、これが出来ない人って多いよね。僕もだけど
  7. 名門だけど、そんなに強くはないの? 六大学野球のナゾ、そして人間…
  8. 年末を実感

Twitter でフォロー

投稿カレンダー

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 349603総閲覧数:
  • 106今日の閲覧数:
  • 2716先週の閲覧数:
  • 9568月別閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:

最新記事

フォトギャラリー

PHOTOHITOブログパーツ

PAGE TOP