【ヴァージンオトコの恋愛相談】

超危険!「過去の幻想」で迷走するオトコたち【ヴァージンオトコの恋愛相談#5】


今日の1枚「涙、滲む」

昨日、本当に久々に、旭川を訪れた。 っていうか、この北海道への旅では絶対にこの地は外せない。 なぜなら、ここは僕の社会人としてのルーツの地、ある意味札幌以上に故郷だから。 建物を見た瞬間、目の端から涙が滲んだ。 理由は・・・正直僕自身も分かるようで分からない。

昨日、本当に久々に、旭川を訪れた。
っていうか、この北海道への旅では絶対にこの地は外せない。
なぜなら、ここは僕の社会人としてのルーツの地、ある意味札幌以上に故郷だから。
建物を見た瞬間、目の端から涙が滲んだ。
理由は・・・正直僕自身も分かるようで分からない。

札幌に帰郷中の僕、今日は生まれた地である小樽の思い出の場所をいくつか回っていました。

小樽は30年前に住んでいて母親の実家もある場所、そんな場所を30年後に経って改めて訪れると、思い出と現実とのギャップに驚くことが多々ありました。

今日みたいな状況って「過去の幻想」を愛していたってことで起きたギャップなんですよ、きっと。

そして、それは恋愛でもそうかも知れません。

今日の僕は、ある特定の「場所」での思い出と現実とのギャップに驚いたのですが、それがある特定の「人」の場合だとどうなるのでしょうか。

今日はそんな「過去の人」と再会し、過去の幻想とのギャップに苦しんだ(楽しんだ?)オトコの例をご紹介します。

「円(縁)結び」って武富士じゃないんだからさ〜WWW

DSC00618

ヤツはメーカーに勤める36歳。
独身なんだけど、結婚近くまで進んで女性がかつていて、その女性は僕も知っている人だったりする。

で、もう3年も会っていないその女性が突然登場したというのだ。

「別れてからも引き続きLINEの友達であったけど、お互いどうも連絡しづらくて・・・。それがどういうわけかアッチから突然トークしてきたんだよ」
っていうヤツのハナシを聞いて僕は、
「・・・これは怪しい」
と思ったわけ。

案の定、彼は彼女に50万円ものお金をこの2ヶ月で貸したようだ。

でもね、僕はそれはそれでいいと思うわけ。
だってさ、マジでお互い好きだったら、50万円と言わず1000万円でもありだと思うんだよね。

でもさ、僕はヤツらが別れるとき女性の口から直接聞いていたんだよね。
ヤツのことを徹底的にディスる、彼女による耳を塞ぎたくなるようなひどい話を。

だから僕はヤツに忠告したのだ。
あの女性はクワセものだって。

ヤツ「いいんだ、お金が僕と彼女の縁を再び結んだんだ」。

僕「・・・オイオイ、「円(縁)結び」って武富士の昔のCMじゃないんだから、お前どうかしているぜ!」

ヤツ「彼女の満足そうな顔を見ているだけで、僕は満足だ」。

僕「・・・」。

彼は仕事でここ1年ほど酷い目にあったらしく、ウツで会社を数ヶ月休んでいたんだよね。
そんな彼に追い打ちをかける事態。

気の毒だが、これはどうにも僕からはリカバーすることはできなかった。

「病」を加速させる「過去の幻想」はいち早く捨てよ!

DSC00672

こういった事例から分かる通り(?)、ずっと会っていない人と突然会うとロクなことが無い場合が多いようなんですよね。

僕の場合はさらにオカシクて、甘い思い出も無い女性から数年ぶりに呼び出され、「何かしら?(ワクワクW)」と思って飲み始めて、しばらくしてから「ノーリスクのビジネスがあるのをご存知?」(能戸注「あるか、ボケ!」)とか「自己実現の機会が・・・」(能戸注「ウケる〜!」)等々とか言われて席を立ったことが、この10年で5回ほどもありました。

僕ってお人好しと思われることが多いみたいなんですよね。
でも実際の僕は、「ノリツッコミ」が好きで、気持ちに余裕がある時には「ハメられているという状況を知っていながらハナシに乗って・・・最後に『べ~』っと舌を出す」という遊びをします。
・・・我ながら悪い性格をしていると思いますW

ということで、過去の幻想はオトコの敵、特に恋に破れたり仕事がうまくいかないとか、気持ちが弱っている時に突然現れた知り合いの女性の甘い言葉って、妙な期待感(笑)も相まって、判断力が低下して言いなりになること請け合いなんですよね。

そんな「病」のような状態から脱却するには「過去の幻想」なんぞに浸っていないで、少しでも「こりゃオカシイ」と思ったら、スッパリ切ること。

これしか無いよ。

DSC00687

ふわー、眠い。
3泊4日の予定の札幌滞在も明日で終わり。

明日からは気持ちをガラリと入れ替えて、準備していこうかなと思う。
・・・っていうか、ランチと飲みの予定が若干入っていたりするけど・・・。

明日は朝一からまた複数箇所を高速で回る一日、ということで寝ます。
ではではー!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でheavenjunをフォローしよう!


能戸 淳

投稿者の記事一覧

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、
ですがその匂いが全く感じられないといわれます。
金融絡みの内容は書きません。中身はアラフォー関連のライフスタイル中心です。
なるべく楽しいエントリで埋め尽くしたいのですが、人間ですので辛口になることが多々あります。ご容赦をw

関連記事

  1. ストーク寸前!な殿方の想いを断絶させた戦略的お芝居とは?【ヴァー…
  2. ツンデレ女に惚れたオトコの果て【ヴァージンオトコの恋愛相談#3】…
  3. マジ?淡い思い出の再来って・・・僕らの「黄昏前の流星群」な妄想交…
  4. 前だけ向いてるオトコが一番カッコいい【ヴァージンオトコの恋愛相談…
  5. LINEトークの女性とのトーク内容をコピペし、そのコピーを違う女…
  6. 女性じゃなくても誘っておいて割り勘を好む人はいないって!【ヴァー…
  7. 過度な期待を持ってはいけない、っていうか期待してる時点でもうダメ…
  8. オトコの方がよっぽど女々しいこれだけの理由【ヴァージンオトコの恋…

Twitter でフォロー

投稿カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,596人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 372689総閲覧数:
  • 22今日の閲覧数:
  • 2465先週の閲覧数:
  • 9513月別閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:

最新記事

フォトギャラリー

PHOTOHITOブログパーツ

PAGE TOP