読書とブックレビュー

素直さが成功のポイント・・・ってか僕はまだ成功してないけど〜原田陽平氏「中卒、借金300万でも年収1億円」を読んで〜【読書とブックレビュー#28】


今日の1枚「素朴さ、バンザイ!」

ご飯に梅干し、そして鮭フレーク。 こんな素朴な食事でも僕にとっては超ごちそうだったりする。 また部屋が本と各種資料でいっぱいになった。 一気に処分して、またシンプルな部屋に戻そう。

ご飯に梅干し、そして鮭フレーク。
こんな素朴な食事でも僕にとっては超ごちそうだったりする。
僕は素朴でシンプルなモノや状態が大好きだ。
また部屋が本と各種資料でいっぱいになった。
一気に処分して、また素朴でシンプルな部屋に戻そう。

刺激的なタイトル。
胡散臭い?僕はこういう人が好きなんだよ。

見てよ、この本。

IMG_0814

そして、このタイトル。

もうね、僕はこんなタイトルだけでヤラれるんだよね。

中卒で成功者。
借金300万円で成功者。

ま、成功者という言葉も何をもって成功なのかハッキリしない言葉だし、年収1億とか7年で12億稼いだとか、実に胡散臭い。
そもそも、この著者は「携帯アフィリエイト」で成功したというけど僕はその真偽もわからないし、「携帯アフィリエイト」の仕組みもハッキリわからない。

でも僕はこういうロマンがある人が好きだ。

一番キライなのが、上手くやってそこそこのポジションに居ようとする人。
これもよくいるけど、誰かを貶めて、相対的に自分を良く見せようとする連中も大抵このカテゴリーと重複している。
全く性格が合わないというか、まさに、キ・ラ・イなのだ。

そんな、この本を読んでみた。

至極納得感がある内容に感心

この本は良くある、
◯◯な人は〇〇、
(一方、)
◯◯な人は〇〇
という比較例示形式で進行する。

比較例示形式ってのは僕の造語ね。
僕はこの手の本を数百冊読んでいるので、本当によく目をするんだよね。

例えば、
年収300万円の人は、できれば働きたくない
年収1000万円の人は、仕事は我慢してやるもの
年収1億円の人は、人生も仕事もすべて楽しむ

てな具合にね。

あれー、ここだけ抜き出すと僕は年収1億円のはずなんだけど。
おかしいなー?

そんな中で特に関心したのはこれ。

年収300万円の人は、真似を悪いことだと思っている
年収1000万円の人は、成功者の一部を、真似する
年収1億円の人は、成功者を徹底的に真似する

真理ということが存在するとすれば、これは真理だと思う。

やっぱり「素直さ」と「効率」って、
一致すると思うよ

人の言うことを頑として聞かない人がいる。
そこまで行かないまでも、その人にとって権威を感じる人だったり、ある特定の信頼する人の言葉「しか」聞かない人もいる。

こういう人は本当に損をしていると思う。

やっぱり「素直」に人の言うことを聞く人に限って、何だか人生うまく行っている人が多いってのは、僕の肌感覚で確かだなと思う。

聞かれる人も「素直」な人には沢山教えたくなる。
だって、人って何か聞かれたり、教えを請われたりすると悪い気はしないでしょう。

ここでやっちゃいけないのは、「こんな単純なことを聞いたらバカにされる」とか思って知ったかぶりすること。
こういう姿勢じゃ成長しない。
世の中の大部分の人なんざ、知ってるフリして、な~んにも知らないんだから。
お互い騙し合っているのが実情さ。

そうするとさ、その聞いた人の成功のエッセンスがドンドン自分の中に入ってきて、ある意味成功へのショートカットが形成されるんだよね。
つまり、「効率よく」成功するってわけ。

これって、「ウン億稼ぐ自営業者の世界」だけの話じゃなくて、サラリーマンだって同じだと思うよ。
その人しか出来ない、もしくは、立ち上げたばかりの業務じゃなくて、

最近また某省庁が言い出しきた効率性の話は、この点を無視している。
それを鵜呑みにする人たちもどうかと思うね。

みんなやっているような仕事なのに妙に残業している人って昔からいるけど、やっぱりこういう点が分かれ目になっているんじゃないかと思うね。

ということで、眠くなってきました。
また明日も書くね。
ではではー!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でheavenjunをフォローしよう!


能戸 淳

投稿者の記事一覧

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、
ですがその匂いが全く感じられないといわれます。
金融絡みの内容は書きません。中身はアラフォー関連のライフスタイル中心です。
なるべく楽しいエントリで埋め尽くしたいのですが、人間ですので辛口になることが多々あります。ご容赦をw

関連記事

  1. やっと読める!
  2. ちっぽけなプライドを捨てれば、生きていれば何とかなるー 瀬戸内寂…
  3. 青木選手に大共感!こりゃ強いわけだわ(「空気を読んではいけない」…
  4. 壮大で暑苦しいのはウケないのかね・・・
  5. あらためてスゴイよ、日本のマンガーーー「オンナミチ」と「いぬやし…
  6. 「ウィークタイ(自分をよく知らない人)」の効用はヤバイし言ってる…
  7. 軽い文体ながら、この著者は人知れず努力したはず。「汗」を感じたね…
  8. 想ったがための行動が、裏腹な評価につながるという皮肉:石原慎太郎…

Twitter でフォロー

投稿カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,596人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 372402総閲覧数:
  • 60今日の閲覧数:
  • 2605先週の閲覧数:
  • 9226月別閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:

最新記事

フォトギャラリー

PHOTOHITOブログパーツ

PAGE TOP