読書とブックレビュー

生きていれば何とか、ね。〜山下弘子氏「雨上がりに咲く向日葵のように」を読んで〜【読書とブックレビュー#27】

今日の1枚「蜘蛛」

近所で蜘蛛をパシャリ。 やっぱりね、こういう人って身近にいるわけなんですよ。 こうやって、糸を張り巡らせて、パクッとすることを狙うって人は。 でもね、そんな糸をすり抜けて懐に飛び込んで逆に驚かせるんですよ。

近所で蜘蛛をパシャリ。
やっぱりね、こういう人って誰の身近にもいるわけなんですよ。
こうやって、糸を張り巡らせて、パクッとすることを狙うって人は。
でもね、そんな糸をすり抜けて懐に飛び込んで逆に驚かせるんですよ。

ガンに羅患しないよう考え始める

IMG_4345-2

最近ガンを患って亡なくなった芸能人の方の報道が目立つ。
愛川欽也さん、大ファンだった今井雅之さん、ここ最近では川島なお美さんが亡くなった。

そして、最近では北斗晶さんは乳がんを患って手術と、そういう報道を見るにつけ、僕も自分の健康、特にガンに羅患しないように考え始めたところだ。

がん情報サービスというこのサイトの「最新がん統計」によると、

「男女とも50歳代くらいから増加し、高齢になるほど高い」

という。

42歳の今のうちから食生活を始め、様々な生活でカラダに気を遣う必要が出てきているというところだろう。

余命半年と宣告された方

IMG_9580

そんななかネットで色々と情報を調べていたら、以前テレビで見たこの人を思い出した。

山下弘子さん

だ。

この方は2012年10月に余命半年と宣告された方。

そして今もご存命だ。

僕はこの方がガン宣告後にどのような事を想い、暮らしてきたのかを知りたくなり、この本を手にとった。

[amazonjs asin=”4800234379″ locale=”JP” title=”雨上がりに咲く向日葵のように ~「余命半年」宣告の先を生きるということ”]

前向きな姿に驚き

IMG_0748

昨日僕はこの本を手にとって読み始めたんだけど、1時間余りで一気に読みきった。

この山下さんは、もともとは特別な方ではない。
少々他の人と違うところといえば、美人さんというところだろうけど、それは特に本の内容や上にあるYouTubeの講演の内容とは関係ない。
本の内容自体も、淡々と人生を振り返るような内容だしね。

・・・と、本の前半を読んでいる段階ではそう思った。

でも、読み終わった後には、やっぱりすごい人だなと思ったわけだ。

何がすごいって、ガンと余命半年と宣告された後に、講演をしたりブログを書き始めたり、書籍を出版したりするその前向きな姿だ。

だってさ、僕らは、学校や会社で嫌なことがあったぐらいで、気が狂わんばかりにムカついたり、イライラして何も手につかなくて飲んだくれてしまうわけでしょ。

まさに僕ですよ、僕。

でも、この山下さん。
これは山下さんのブログの最近のエントリなんだけど、その前向きさには舌を巻く。
きっと一時は自暴自棄になったんだろうけど、こうやって二本の足で立って前向きに生きている。
希望を持って治験に参加し、ジムでカラダも鍛えている。

そんなこの方の生きる姿勢を見ていると、
本当に、
「生きていれば、何とかなる」
「生きていれば、めっけもの」
「生きていれば、丸儲け」
「生きていれば、・・・」

などと、生きている、それだけで素晴らしいことを感謝して生きていこうと改めて僕は思った。

まずは出来ることから

ということで、僕は改めて「生きること」の素晴らしさに感謝した上でこれからどう悔いなく生きるか、この休日よくよく考えたわけ。

答えはすぐに見つかるはずもなく走りながら考えるわけだけど、ひとまず目の前のこれはきちんと受けようかなと。

IMG_0750

家族もいるしね。

ということで、また明日。
ではではー!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でheavenjunをフォローしよう!

能戸 淳

投稿者の記事一覧

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、
ですがその匂いが全く感じられないといわれます。
金融絡みの内容は書きません。中身はアラフォー関連のライフスタイル中心です。
なるべく楽しいエントリで埋め尽くしたいのですが、人間ですので辛口になることが多々あります。ご容赦をw

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト

関連記事

  1. 何だ、プロって?ああ、結局は嫉妬ね。〜又吉直樹氏「火花」を読んで…
  2. 一見身も蓋も無い言葉も、ウシジマ同様優しさが見え隠れ(堀江貴文 …
  3. 「革命のファンファーレ 現代のお金と広告 」(西野 亮廣 著)「…
  4. しかし、人生って最後の最後まで気を抜けないだろうな(「大市民」シ…
  5. マジかよ。【読書とブックレビュー】
  6. 僕待望の書籍を手にして、震える手でページを開いて感じたことは・・…
  7. ホリエモン本の言葉にテンション上がって

時系列別記事リスト

投稿カレンダー

2020年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

能戸淳のぐるなび

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

能戸淳のブクログ


Amazon情報

Firefox for Fire TV

新品価格
¥0から
(2018/1/8 18:21時点)

能戸淳のTwitter

能戸淳の動画ブログ

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 1059現在の記事:
  • 804474総閲覧数:
  • 51今日の閲覧数:
  • 212昨日の閲覧数:
  • 1600先週の閲覧数:
  • 51月別閲覧数:
  • 145一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年6月2日カウント開始日:

最新記事

ZenBack

能戸淳のPinterst

PAGE TOP