【あの時のメシ】

あのちゃんこ鍋、そして「お久しぶりね」の意味は【あの時のメシ#1】


今日の1枚

いつも作っている弁当のご飯の上にかけているふりかけ。 改めて正体不明な材料の盛り沢山ぶりに、「俺の体大丈夫??」なんて思ってしまう。

いつも作っている弁当のご飯の上にかけているふりかけ。
改めて正体不明な材料の盛り沢山ぶりに、「俺の体大丈夫??」なんて思ってしまう。

ーーー
◎毎日続けていること(2015年2月15日)
・完全禁煙:連続14
7日目(9月21日開始、実施率100%)
・毎日朝食を自分で作って食べる事:連続139日目(9月30日開始、実施率100%)
・弁当を自分で作りランチで食べる事(仕事と大学のランチ):118日目(10月21日開始、実施率95.8%、やらなかった日は5日)
・ダイエットエクササイズ:連続98日目(11月11日開始、実施率100%)
・節酒:139日目(9月30日開始、実施率76.3%(目標95%)、この間酒を口にしたのは家飲み含め33日)。
・英語学習:112日目(10月27日開始、実施率93.8%(目標100%)、やらなかった日は7日)
・プログラミング1日1章(html/css/JavaScript/Objetive-C/PHP):77日目(12月1日開始、実施率87.0%(目標95%)、やらなかった日は10日)
・AfterEffects1日1題:77日目(12月1日開始、実施率87.0%(目標95%)、やらなかった日は10日)
◎今日使ったお金(2015年2月15日)
3,310円
2月月間トータル32,272円(2,151円/日)
ーーー

今は2月中旬なので、当たり前だけど、東京でも寒い日々が続く。
そんな時に恋しくなるのは、まず、熱燗。

そして、鍋だ。
今日も家族で鍋をつついたんだけど、その前に部屋を整理していたら1枚の写真を見つけた。
僕が小学校を卒業する間際に撮った、家族で会食をしている写真だ。

ザ・ラスト・家族の肖像

今は2月。
東京は2月上旬が寒さのピークで、3月になると結構あったかくなる。
でも、僕が生まれ育った北海道では3月になっても余裕で残雪があって、まだ寒い。

僕が勤務していた旭川なんて、5月のゴールデンウィーク後の平日に吹雪いて超びっくりした。
いや、マジで。

そんな30年前の3月のことだ。
当時は僕は小学校を卒業する間際。
僕には兄がいて、兄も高校を卒業し、東京という大都会への新しい門出の日を迎えていた。

しかし、それに合わせるかのように、別居していた両親は離婚した。
そして、都会に向かう兄の送別会を、札幌の今あるのかわからないけど、「三十三間堂」という名前の居酒屋の個室で家族で行った。
父と母、兄たち、そして僕。
っていうか、もう父と母は離婚していて、兄弟も2分されていたので、法的には家族がどうか怪しいけど、血縁的には紛れもなく家族だ。

その「三十三間堂」という居酒屋さんは、小学生当時はなんて敷居が高いお店だと思ったけど、大学生になって夏にそこで食べたら、普通の居酒屋さんだった。
子供は素朴だ・・・っていうか、日々そんな小さな感動を持ち続けることが若いことなんだなと。

刺身や天ぷらなど、カップラーメンが晩御飯だった当時の僕にとっては、目頭が熱くなる食事に圧倒されたことを思い出す。

父が家を出て行った後の僕の家は、非常に貧しく、工場に働きに出ていた母が帰りに「お湯を沸かしてね」というのが半ば合言葉だった。
それはカップラーメンが食事ということを意味しているんだけど。

そして、駄目押しが「ちゃんこ鍋」だった。
3月のまだとても寒い、北海道の寒さを吹き飛ばす熱い熱いちゃんこ鍋。
肉団子の形がぼんやりと今でも目に浮かぶ。

しかし、それが僕ら家族にとって、最後に家族が全員揃って食事をした場だった。
父は3年前に亡くなって、今はもういない。

父の亡くなった経緯はここ

「お久しぶりね」の意味は?

その翌日の朝、兄を千歳空港まで父が車で送った。
その時、カーステレオに流れていた曲を僕は忘れられない。

「もう一度、もう一度、生まれ変わって〜♪ もう一度、もう一度、巡り会いたいね〜♪」
小柳ルミ子さんの「お久しぶりね」だ。

その車には母も乗っていた。
その歌が離婚したばかりの母に父が宛てた歌なのか、今では確かめようがない。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★

・・・そんなことを思い出しながら、僕は今日鍋を食べていた。
子供が美味しそうに鍋を頬張っている。
「僕は絶対に離婚はしないし、これからもちゃんと家族を養っていかないと」。
そんな、プチ決意をしながら、「あつつ」なんて言って鍋をたいらげた。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でheavenjunをフォローしよう!


能戸 淳

投稿者の記事一覧

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、
ですがその匂いが全く感じられないといわれます。
金融絡みの内容は書きません。中身はアラフォー関連のライフスタイル中心です。
なるべく楽しいエントリで埋め尽くしたいのですが、人間ですので辛口になることが多々あります。ご容赦をw

関連記事

  1. 心を込めた思いでも伝わらないこともある、だから折り合いをつけるこ…
  2. 「激めん」と、今だからわかること【あの時のメシ#4】
  3. 葬式の後の寿司【あの時のメシ#3】
  4. 焦げ臭くない餃子【あの時のメシ#2】

Twitter でフォロー

投稿カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,596人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 372443総閲覧数:
  • 101今日の閲覧数:
  • 2646先週の閲覧数:
  • 9267月別閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:

最新記事

フォトギャラリー

PHOTOHITOブログパーツ

PAGE TOP