【京都造形芸術大学創作日記】

京都本校でのスクーリング!おまけ編【京都造形芸術大学 創作日記#26】

まだ引っ張る、先週11日・12日の京都への勉学記。

今回はおまけ編として、京都までの道のりや風景、帰り道の様子とかを紹介しようかなと。

10日は三連休前で大混雑

僕は京都まで新幹線で向かったんだけど、これがまた大混雑でね。

大混雑なのだ。

大混雑なのだ。

これは自由席なんだけど、新幹線って意外に自由席が空いていたりするもんだよね。
でも、この通り大混雑。
この日は普通指定席・グリーン席とも満員。
で、おそらく予約が出来なかった人が自由席に殺到・・・って感じなんだろうね。

京都に着くなり・・・

そんなこんなで京都に着いて、ホテルの近くまで来たわけ。
で、早速こんな感じ。

早速三脚立ててみた。 しかし、持ってきたレンズが暗い望遠ズームだったことに気づき落胆。

早速三脚立ててみた。
しかし、持ってきたレンズが暗い望遠ズームだったことに気づき落胆。

だけど、この一眼レフに着けていたレンズが望遠ズームで、夜景の撮影にはとても使えない暗いレンズだったことにその時に気づいたんだよね。
動画を撮って後で見たんだけど、余りにノイジーで見てられないって感じだったね。
ま、記録用として割り切るけどさ。

ホテルは二重丸

で、1日目のホテルは新幹線と宿泊のパックツアーで予約した、この、京都ロイヤルホテル&スパ。

京都ロイヤルホテル&スパです。

京都ロイヤルホテル&スパです。

これがまたラッキーでね。
この通り、2ルーム、4ベッドの部屋を一人で占有したのだ!

2ルームの部屋その1

2ルームの部屋その1


2ルームの部屋その2

2ルームの部屋その2

夜の京都もまた風情あるね

ホテルに着いた時点でもう22時半を回っていた。
さらに大学のスクーリングを受けるための事前課題も完成していなかったんだよね。
でも、それは僕だ。
無謀にも僕は夜の三条河原町付近を散策したのだ。

高瀬川にあるカフェ。 何気ない風景でも画になるのが京都だ。

高瀬川にあるカフェ。
何気ない風景でも画になるのが京都だ。

で、僕はこの数週間断酒をしていたんだけど、この時ばかりは解禁。
ハイボールを1杯だけ飲みました。

断酒をしていた中で飲んだ1杯のハイボール。久々のアルコールは回る〜。

断酒をしていた中で飲んだ1杯のハイボール。1杯でも久々のアルコールは回る〜。

で、さらに、美味そうなラーメン屋さんを発見し、つい・・・。

このラーメン、とても旨かったな〜。僕の食べログに載せていますので、宜しければ見てください。

このラーメン、とても旨かったな〜。僕の食べログに載せていますので、宜しければ見てください。

ちなみに事前課題はホテルの部屋に戻ってからキッチリとつくり上げました。

第1日目の授業を終えて・・・

で、無事に第一日目の授業を終えた僕は、今度は先斗町や四条の方を散策した。
まず、四条河原町から四条大橋を渡ってみた。

四条大橋から鴨川を望む。って良くある風景だよね。 レンズが暗くて悲しいほどにノイジーw

四条大橋から鴨川を望む。って良くある風景だよね。
レンズが暗くて悲しいほどにノイジーw

もう凄い人出で、橋に立ち止まって写真を撮る事さえままならないって感じ。
ついで先斗町。

こういうピンボケの写真を見ると、明るいレンズの偉大さが分かるというもの。オマケにISOも固定していたという愚も。

こういうピンボケの写真を見ると、明るいレンズの偉大さが分かるというもの。オマケにISOも固定していたという愚も。

夕食は、この先斗町で焼き鳥屋さんへ。
だって、どこもお値段が張るでしょ?

先斗町で立ち寄った、オシャレな焼き鳥屋さんで食べた焼きおにぎりお茶漬け。 これは香ばしく美味しかった。

先斗町で立ち寄った、オシャレな焼き鳥屋さんで食べた焼きおにぎりお茶漬け。
これは香ばしく美味しかった。

しっかり食べた後、僕は、2日目の宿となる滋賀県の大津に向かった。

大津は京都の隣町なのだ

僕はホテルを予約するまで知らなかったんだけど、滋賀県の大津って、京都に隣接しているんだよね。
東京のみんな、っていうか全国的にこれって有名なの?

地下鉄から直通で京阪電車の浜大津という、大津の中心にある駅に向かった。

地下鉄から直通で京阪電車の浜大津という、大津の中心にある駅に向かった。

2日目に泊まったホテルはここ。

東横イン。店名が、「京都琵琶湖大津」だって。全部突っ込みましたって感じだw

東横イン。店名が、「京都琵琶湖大津」だって。全部突っ込みましたって感じだw

京都市内のホテルは満室だらけ、あっても20数万円という異常な値段のスイートルームぐらいだったりした。
なので、大津まで足を伸ばしたってワケ。
でも、京都の中心街の三条京阪から浜大津まで30分もかからなかった気がしたね。

京都駅も大混雑

2日目の授業も無事終え、ミッションを果たした僕。
後は帰るだけだ。
京都造形芸術大学からバスで京都駅までっていう行き方もいいけど、僕はわざわざ適度に歩くコースをとった。
大学最寄りの駅から電車を乗り継いで、地下鉄の七条駅から京都駅まで歩いてみたのだ。

七条駅から地上に出た鴨川沿いにあった柳の木。 なんかイイ感じだね。 ちなみにEOSMもスーツケースに入れていたことに気づき、夕暮れ時のf2.2の威力を知るw

七条駅から地上に出た鴨川沿いにあった柳の木。
なんかイイ感じだね。
ちなみにパンケーキレンズを着けたEOSMもスーツケースに入れていたことに気づき、夕暮れ時のf2.0の威力を知るw

七条の鴨川にかかる七条大橋。今日は川と橋の街だなと勝手に実感。

七条の鴨川にかかる七条大橋。今日は川と橋の街だなと勝手に実感。

ということで、京都駅に到着。

京都駅のガラスに京都タワーが反射している。狙った演出なのかしら??

京都駅のガラスに京都タワーが反射している。狙った演出なのかしら??

京都駅も東京駅同様大混雑だった。
そりゃそうだよね。
その翌日には台風が来て観光どころじゃなかったわけだからさ。

京都の階段状の吹き抜けを上がったところからパチリ。この階段状の吹き抜け、何て言う名前なのかな?

京都の階段状の吹き抜けを上がったところからパチリ。この階段状の吹き抜け、何て言う名前なのかな?

その階段状(っていうかモロ階段だよね、これ)のところにLEDがついていて、ドットアニメーションのようなことをやっていた。

その階段状(っていうかモロ階段だよね、これ)のところにLEDがついていて、ドットアニメーションのようなことをやっていた。

うーん、勉学に、ちょっぴり観光と、充実した2日間だったね。
今度はたっぷり時間をとって行きたいな。

ということで、今日はこれにておしまい。

能戸 淳

投稿者の記事一覧

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、
ですがその匂いが全く感じられないといわれます。
金融絡みの内容は書きません。中身はアラフォー関連のライフスタイル中心です。
なるべく楽しいエントリで埋め尽くしたいのですが、人間ですので辛口になることが多々あります。ご容赦をw

関連記事

  1. 卒業制作着手仮要件の充足まで、あと2科目!【京都造形芸術大学 創…
  2. 単位修得試験、合格してた【京都造形芸術大学 創作日記#38】
  3. 京都本校でのスクーリング!前編(京都・瓜生山キャンパス探訪編)【…
  4. 通信教育で通える芸大  【京都造形芸術大学 創作日記#0】
  5. 進まん、でもしょげないです【京都造形芸術大学 創作日記#43】
  6. MORISAWA PASSPORTが来た!【京都造形芸術大学 創…
  7. 1年休学します!【京都造形芸術大学創作日記#44】
  8. 課題、全部出した〜!【京都造形芸術大学 創作日記#36】

Twitter でフォロー

投稿カレンダー

2017年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 349115総閲覧数:
  • 319今日の閲覧数:
  • 2902先週の閲覧数:
  • 9080月別閲覧数:
  • 1現在オンライン中の人数:

最新記事

フォトギャラリー

PHOTOHITOブログパーツ

PAGE TOP