【京都造形芸術大学創作日記】

京都本校でのスクーリング!前編(京都・瓜生山キャンパス探訪編)【京都造形芸術大学 創作日記#24】

僕はいつもスクーリングは、東京・外苑キャンパスで受けている。

校舎に貼りつけてある学校名のプレート。見たまんまw

校舎に貼りつけてある学校名のプレート。見たまんまw

スクーリングっていうのは、通信教育課程で大学に通う場合に受ける、対面授業のことね。
このスクーリング、芸術系大学の場合は「非常に」重要だ。
なぜなら、モノ作りをする芸術系大学の場合、実際につくっているところを指導してくれないと不都合が出てくるんだよね。
ということで、授業内容は座学での講義ではなく、モノ作りをする実習なのだ。

でも、諸事情で7月に受講する予定だった「ウェブデザイン1」を受講できなくなった。
しかし、幸運にも京都で同じ科目のスクーリングを10月11・12日に行うという。
必修科目なので落とす事はできない。
っていうか、何より僕はこの授業を心待ちにしていたからだ。

それは、自分でPhotoshopでデザインし、それをHTMLとCSSを使ってWEBページを構築するという、シームレスな流れをマスターしたかったからだ。
CSSは独学で十分やれるというけど、時間も無いし効率的じゃない。
面倒くさがり屋な僕。いや僕に限らずやっぱり締め切りとか強制力が無いと、人って慣れないことをするのって難しいよね。
Dreamweaver使えば?CSSなんてコピペでいいでしょ?なんて言う人もいるかも知れないけど、HTMLとCSSをテキストエディタでピアノを弾くように書ければ、ニセモノじゃない?それにCSSをちゃんと理解して使えなければ、カスタマイズもロクに出来ないでしょ。

これ、WordPressを使っている僕にとっては、PHPにも言えるんだけどね。
PHPの方も早くマスターしたいね。

ということで、僕は、この10月11日・12日に「ウェブデザイン1」を本校である、京都・瓜生山キャンパスで受講した。
今回は、いつも東京でのみ受講している皆さんに、「前編(京都・瓜生山キャンパス探訪編)」として、本校のキャンパスの風景をご紹介します!

この話題、授業編と京都散策編とで、あと2回引っ張りますw

京都って広い!

この本校キャンパスの地図は大体こんな感じ。

京都府京都市左京区北白川瓜生山2-116

京都に馴染みがない人にとっては、何が何だか分からないと思うけど、ぶっちゃけ、みんな知っている四条河原町や先斗町からは、とても遠い。

僕は1日目は、そのあたりのホテルを泊まっていたんだけど、バスで30分以上時間がかかったと思う。
まぁ、それほど、自然の中にあるということだ。
なお、瓜生山というのは、京都にある300メートルぐらいの小高い山で、そこにキャンパスがあるのだ。
僕は実は1日目の授業、寝坊をしてしまいタクシーを使ったのでした(1300円ぐらい。痛い出費だ・・・)。

で、タクシーを降りると・・・どーん。

パルテノン宮殿か?って勢いだ。

パルテノン宮殿か?って勢いだ。

違う角度から。どーん。

違う角度から。こっちはしょぼく見える。

違う角度から。こっちはしょぼく見える。

ということで、校舎に入るか・・・と思ったら、見ての通りこの階段を上るのがとってもツラいのだ。

カッコいいけど、オッサンには上りはキツいぜ・・・って僕が太り気味だからかもねw

カッコいいけど、オッサンには上りはキツいぜ・・・って僕が太り気味だからかもねw

やっと上ると、オブジェがお出迎えだ。

何かいいですな。 芸術系大学らしく。

何かいいですな。
芸術系大学らしく。

そして、この校舎はこういう名前だったのかとわかる。

「人間館」という校舎名だったのね。

「人間館」という校舎名だったのね。

ということで、僕はこの後、ちゃんと9:00までに教室に入って授業を受けたのでした。

キレイな学食だ!

期待通りの面白い講義、午前が終わって昼休み。
さて、昼飯ということで、当然ながら学食があるんだなぁ。

さて、山にあるキャンパスなので、校舎は坂だらけだ。
学食もそんな坂の上にある。

これ、登るのかw この大学にいると体力もつきそうだw

これ、登るのかw
この大学にいると体力もつきそうだw

で、やっとこ、ここまで登ると看板が。

学食の看板。

学食の看板。

で入ってみると・・・、あー、イイ感じだ!

いいなぁ、こんなオシャレな学食で。

いいなぁ、こんなオシャレな学食で。

シンプルで清潔感がある学食。
さすが芸術系大学だ。

それに、

安〜!

安〜!

どれもオカズが安いのだ!
で、こんな感じで、僕は注文したものを食べた。

これで440円だ! お茶はタダだよw

これで440円だ!
お茶はタダだよw

ということで、完食。
で、腹ごなしにキャンパスを散歩することにした。

さっきの、学食へ行くのと同じ階段をもっと登ってみた。

学食へ行くのと同じ階段。 少し登って、学食の看板を見下ろす。

学食へ行くのと同じ階段。
少し登って、学食の看板を見下ろす。

っていうか、登っても登っても中々終点に行かないぜ。
で、やっと登り切ると・・・

おーーすごいね。

おーーすごいね。

京都市内が一望できるのだ。
これは良い眺めだな。

・・・ということで、キャンパス内をこの後も色々と散策したんだけど、この辺で書くのも飽きてきたので、次回は授業編として、いつもこのブログで書いているのようなことをご紹介します。

能戸 淳

投稿者の記事一覧

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、
ですがその匂いが全く感じられないといわれます。
金融絡みの内容は書きません。中身はアラフォー関連のライフスタイル中心です。
なるべく楽しいエントリで埋め尽くしたいのですが、人間ですので辛口になることが多々あります。ご容赦をw

関連記事

  1. 「インタラクションデザイン」、そして振り返れば・・・【京都造形芸…
  2. 京都本校でのスクーリング!後編(「ウェブデザイン1」)【京都造形…
  3. 秋の京都、土曜日の泊まりは無理!?【京都造形芸術大学 創作日記#…
  4. どう過ごすか【京都造形芸術大学 創作日記#37】
  5. 疲れ気味の「文字組みとレイアウト」【京都造形芸術大学 創作日記#…
  6. 通信教育で通える芸大  【京都造形芸術大学 創作日記#0】
  7. カッターとHi-Uni 6B 鉛筆を削る【京都造形芸術大学 創作日記#8】
  8. 早いね、もう1年目最後のスクーリング申込み【京都造形芸術大学 創…

Twitter でフォロー

投稿カレンダー

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 339147総閲覧数:
  • 68今日の閲覧数:
  • 2858先週の閲覧数:
  • 11401月別閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:

最新記事

フォトギャラリー

PHOTOHITOブログパーツ

PAGE TOP