生き方

真夜中は別の顔?

IMG_0292もう20年以上前だろうか、こんな小説があった。
[amazonjs asin=”486036032X” locale=”JP” title=”真夜中は別の顔〈上〉”]
シドニィ・シェルダン作のこの小説は、かなり面白いものだった。
その版元のアカデミー出版という会社からは「超訳」と銘打った、分かりやすい翻訳で「ゲームの達人」など数々の作品が出版され、
僕もかなりこの「超訳」のシリーズにハマった一人だ。
そんな本の題名を思い出したのは、こんなニュースを読んだからでさ。

真夜中は別の顔?

会社からの帰り道iPhoneでニュースを巡回してたら、こんな記事が。
「お笑いは干され、サロンも閉店……」3カ月ぶりTiwtter投稿の楽しんご、収入激減で大ピンチ!?
楽しんごさんといえば、そのお姉が入ったユーモラスなキャラの反面、壮絶なイジメ体験が涙を誘った方という触れ込みだった。
しかし、この記事の通り、付き人に暴行したとされる一連のトラブルで干されているようだ。
まさに、ユーモラスなお姉キャラが、真夜中に見せた別の顔によって、一挙に崩壊した結果なのだろう。

しかし強靱な精神力だ・・・

そもそも芸能界に生きる方々は壮絶な生存競争を経て、その地位をもぎ取った人ばかりだ。
だからちょっとやそっとじゃ、倒れない強靱な精神力の持ち主ばかり。
件の楽しんごさんの直近のツイートは、楽しそうだ。
スクリーンショット 2014-01-10 0.49.15このスタンス、未だに被害者が悪いのか楽しんごさんが悪いのか、状況の進展次第で分からないが、この精神力には感服する。

ニュースから自分を振り返って

そんな事をいう僕だけど、人のことは言えないのだ。
僕は今勤めている会社で4社目。
僕の場合は業種も全てバラバラ、職種も全てバラバラ、とにかく「その仕事がしたい」と思って転職してきたものだったので、入社して暫くは本来の仕事をする以前の事が足かせとなる。
新しい会社に入社すると、大抵面倒なのが人間関係構築だ。さらに同じ業種であっても社風が違う。
また、誰がキーマンなのか等といった仕事を進めていく上で重要な情報がさっぱりわからないのだ。
しかし、僕の「その会社に入ってサッサと仕事をしたい」という欲求の前にはそんなことはお構いなしだ。
なので、僕は新しい会社に入社すると、これら仕事以前の面倒なことを超ハイスピードで習得すべく、意図的に別人格を演じてきた
ある時は、超低姿勢いじられキャラだ。
またある時は、超高頻度で飲みに行き、楽しんごさん同様、お姉キャラだ。
この僕が、だ(笑)
ハッキリ言って、お姉キャラはとりわけ女性には気味悪がられたが、そこも計算づくだ。
ユーモラスなアプローチで人と接すると、好き嫌いはハッキリと表明されるが(嫌いと表明するヤツにも特段何も思わないけど)、親切な人とは急速に仲が良くなれるかも知れないと思って実践したら上手くいったのだ。
で、一定期間が経過して、そんな演技の必要がなくなると、突然「地」を出すのだ。
そりゃそうだ、そんな演技、疲れるもの。
でも、そのようにそんなオカしなヤツに、親切に接してくれた方々には、未だに心から感謝をしているわけで。
そうじゃない人については何も思わない。
僕はどうでもいい人には何も感じないし、関心が無いんだよね。
そういう人と話して意見が異なった時には、同調しているフリをして適当に受け流す。
人は説得しても本当の意見なんて変わらないのだから。
そのようなケースに直面して説得に時間をかけるなんて本当にもったいない。限られた人生の時間の浪費だよ。
もちろん、相手がビジネス上のお客様だとしたら、何としてでも自分を分かって頂くために八方手を尽くすけど。

ということで、この「真夜中は別の顔」作戦。
これは一つの生きる術だと思うんだよね。
それを四六時中演じている、演じざるを得ない、芸能の世界に生きる方々は感服するよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でheavenjunをフォローしよう!

能戸 淳

投稿者の記事一覧

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、
ですがその匂いが全く感じられないといわれます。
金融絡みの内容は書きません。中身はアラフォー関連のライフスタイル中心です。
なるべく楽しいエントリで埋め尽くしたいのですが、人間ですので辛口になることが多々あります。ご容赦をw

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト

関連記事

  1. 「返報性の法則」に負けない
  2. 昔は良かった??
  3. 甘え猫、そして人間関係の本質とその活用
  4. 「貧乏人は何をやってもダメ」なのか?
  5. スネーク能戸
  6. 老境か?キレイなモノを素直にキレイに思うように
  7. 人はいつ死ぬか分からない。 だから悔いなく!
  8. Back to school 笑

時系列別記事リスト

投稿カレンダー

2019年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

フォトギャラリー

PHOTOHITOブログパーツ

Firefox for Fire TV

新品価格
¥0から
(2018/1/8 18:21時点)

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 156現在の記事:
  • 571401総閲覧数:
  • 99今日の閲覧数:
  • 336昨日の閲覧数:
  • 2049先週の閲覧数:
  • 7622月別閲覧数:
  • 194一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年6月2日カウント開始日:

最新記事

能戸淳のPinterst

PAGE TOP