iPhone

iPhone6のバッテリーを自分で交換してみたwww【iPhone】

能戸です。

このiPhone6って未だに現役で使えるんだよね。

あ、最新のiOSには対応していないけどね。

でも、もう結構古い機種なので、バッテリーの減りが早いこと。
だから、バッテリーを交換しようかな・・・と思うけど、5千円近くしたりする。

だったら自分で交換してみようと思ったわけ。
だって、1500円程度でバッテリー込のキットが買えるわけだし。

ということで、
iPhone6のバッテリーを自分で交換してみたwww
レポートをするね。

交換作業は自己責任でね。マネして何か起こっても僕は知らんので。

意外にコンパクトなキット

今回使ったのはこのキット。

あまりにコンパクトなキットなのでAmazonから届いて拍子抜け。
早速、中身を開くと、

こんな感じ。
さらに、中身を開けると、

バッテリーの他に、バラバラと色んなツールが入っている。
今回僕はこれ以外、一切使っていない。
ユーチューブ見ながら作業を進める・・・ってな面倒なこともしていない。
添付の説明書だけで、進めた。

いよいよ中身を開く

で、早速iPhoneの中身を開いた。

これ、難しそうだけど、添付の精密ドライバーで2本のネジを外して、やはり添付のギターピックのようなものを使って、配線を切らないように液晶面を外したのだ。
で、そこからいくつかのネジを外して、液晶面と本体をつないでいる配線を外して、液晶面を完全に外したのがこれ。

交換するアップルのバッテリーが見えるよね。
ここから、バッテリーを外すのが結構難儀だった。
やたらとネバネバしてオニのように粘着力が強く、さらに引っ張りすぎると切れやすい、両面テープのようなものを慎重に外すのだ。

さて、交換

で、これが外したバッテリー。

当たり前だけど、アップルマークの純正だ。
しかし、この交換するものは、

何だかよくわからないメーカーのものだ。
いちおうPSEマークや色んな表示はついている。
で、早速つける。
これ、バッテリーと本体とを留める超強力な両面テープだ。

取り回ししづらくて本当にイラっとくるw
そして。

格闘の末に、本体につけて、開けたときのネジもつけた状態がこれ。
液晶面ももとに戻す・・・ここまでかかった所要時間は30分ぐらいかな。

で、ちゃんと電源もついてバッテリー交換完了!
あ、最初に言ったとおり、交換作業は自己責任で。
バッテリーから火を吹いても僕は知らんのでwww

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でheavenjunをフォローしよう!

能戸 淳

投稿者の記事一覧

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、
ですがその匂いが全く感じられないといわれます。
金融絡みの内容は書きません。中身はアラフォー関連のライフスタイル中心です。
なるべく楽しいエントリで埋め尽くしたいのですが、人間ですので辛口になることが多々あります。ご容赦をw

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト

関連記事

  1. 「iPod第3世代」、はらわたを出してご臨終。
  2. 真っ暗闇でも映るんだ!最近のiPhoneすげーw【iPhone】…
  3. 結局帰ってきました。
  4. iPhone6の240fpsのスローモーション機能を試してみた【…
  5. iPhone3Gとリッチな気分
  6. iPhone6のカメラ、暗所性能は?【iPhone6レビュー#4…
  7. ios7、イイね!

時系列別記事リスト

投稿カレンダー

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ぐるなび

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

能戸淳のブクログ


Amazon情報

Firefox for Fire TV

新品価格
¥0から
(2018/1/8 18:21時点)

能戸淳の動画ブログ

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 35現在の記事:
  • 651689総閲覧数:
  • 330今日の閲覧数:
  • 632昨日の閲覧数:
  • 4204先週の閲覧数:
  • 8237月別閲覧数:
  • 430一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2013年6月2日カウント開始日:

最新記事

能戸淳のPinterst

PAGE TOP