お仕事

早帰りと池袋、そして亡き父に連れてもらったロシアンショーパブ


20131011-182002.jpg

最近、ここ7、8営業日ばかり、かなり早く会社を上がっている。
定時に近い状態で、まさに早帰り状態だ。ここ1年間で最も早く帰っている感じだ。

でも、まぁこの1年間を暇に任せて個人的に書いてた日記をベースに振り返ってみたら、平均退社時間は21:00前後だったので、まぁある意味、休息的なものと捉えてみてたりして。家でも仕事してたし。
元々無用な残業は嫌いで、流れるようなスピードで仕事をし、さっさと帰るのが美しいと思っている俺、逆に言えばこれが本来の姿?

まぁ、それはさておき、今は池袋の喫茶店に一人いる。大好きな純喫茶だ。で、ここに来る前に、ショーパブがあった。店外のディスプレイに店内の様子が。
で、何故かふと思い出した。
遥か昔、俺が高校卒業直前に亡き父に連れて行ってもらった札幌のロシアンショーパブだ。

あれは未だに脳裏に残っている。本当に刺激的だった。何だか秘密基地っぽいコンクリート打ちっぱなしの建物に入ると、薄暗くいかにも妖しい。で、ショーが始まると、眩しいスポットライトが全裸のロシアン美女を照らす。当時の俺にとっては、余りにも刺激的すぎて、正視できなかった・・・。

刺激的か。
あー、やっぱ、仕事がマッタリとしていると、会社を出た後のテンションも低くって、これって良くないな。
さて、週明け、無理矢理にでも忙しくしようか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でheavenjunをフォローしよう!


能戸 淳

投稿者の記事一覧

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、
ですがその匂いが全く感じられないといわれます。
金融絡みの内容は書きません。中身はアラフォー関連のライフスタイル中心です。
なるべく楽しいエントリで埋め尽くしたいのですが、人間ですので辛口になることが多々あります。ご容赦をw

関連記事

  1. 今日は俺、誕生日ですが
  2. 金と労働と
  3. 「早く帰る≒優秀」のナゾとマックジョブ
  4. 【僕が出来ないサラリーマンの作法】 #2サラリーマンの良さ
  5. ああ若かった、キワモノ転職
  6. 妥協とカッコ良さ
  7. たった今
  8. 同僚と

時系列別記事リスト

Twitter でフォロー

投稿カレンダー

2017年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,596人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 406264総閲覧数:
  • 133今日の閲覧数:
  • 3070先週の閲覧数:
  • 6370月別閲覧数:
  • 1現在オンライン中の人数:

最新記事

フォトギャラリー

PHOTOHITOブログパーツ

PAGE TOP