お仕事

病欠とワリキリ


20131008-163640.jpg

今日は会社を病欠した。

いつも通り朝5:30頃に起きると、妙な全身の悪寒がして喉が異様に痛い。
で、二度寝して、7:00頃起きる。症状は変わらない。逆に悪化だ。明らかに熱が。
で、会社に行けるギリギリの時間まで迷ったが、「サッサと直して健康体で居る方が総体として良い」という判断で病欠した。

俺にとって病欠への考え方は完全にワリキリの世界だ。
重要または〆切系のタスクがあると、熱が40度あっても会社に行き、日を跨いででもタスクをコンプリートさせる。サラリーマンであってもプロだからだ。
でもそうじゃない時は、「俺以外の」周りがどんなに忙しくても休むのだ。妙な気は一切遣わない。
もう、それは清々しいまでにだ。

なぜなら、無理して出社すると、逆に仕事の効率が悪くダラダラするし、病を長期化・悪化させる。さらに風邪などの感染系疾患の場合は、周りに感染させるというリスクがあるためだ。

よって、俺は、病気してでも会社に行くという、前時代的な意味のない根性論が大嫌いだ。誰だ?こんな意味のない考え方を日本に広めた張本人は?
このような考え方が蔓延したおかげで日本の産業全体の生産性が下がったんじゃないのか?

と、気狂い気味に色々書いたが、ずっと寝ていたので、元気になってきた。こうしてブログも書けるわけで。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でheavenjunをフォローしよう!


能戸 淳

投稿者の記事一覧

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、
ですがその匂いが全く感じられないといわれます。
金融絡みの内容は書きません。中身はアラフォー関連のライフスタイル中心です。
なるべく楽しいエントリで埋め尽くしたいのですが、人間ですので辛口になることが多々あります。ご容赦をw

関連記事

  1. 「いらっしゃいませ」と思考停止
  2. ああ若かった、キワモノ転職
  3. 先輩・上司と付き合う派と付き合わない派
  4. 営業マン、企業存亡のカギを握るその重要性と、製造部門のカン違い
  5. ナゼそうするのか?それを説明できない愚か者の多さよ
  6. 企画力と実行力
  7. ロゼッタストーンとダメな営業
  8. さぁ仕事するか!

時系列別記事リスト

Twitter でフォロー

投稿カレンダー

2017年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,596人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 397162総閲覧数:
  • 238今日の閲覧数:
  • 2988先週の閲覧数:
  • 8995月別閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:

最新記事

フォトギャラリー

PHOTOHITOブログパーツ

PAGE TOP