随想

綺麗なものに目覚める


IMGP0344例えば、以前立ち寄ったホテルのロビーに飾ってあった、この百合。
20代の頃には綺麗とも何とも思わなかった。
でも、今では綺麗と思うようになった。
花に限らず、花火、夜景、良い盛りつけの料理、器、絵画、写真、映像、パノラマ感溢れる風景、海、紅葉、筋肉質なヒト・・・等々、美に対する感受性、目覚めが俺の中でここ1,2年で急速に高まっている。
そう思うと、何て俺は今まで綺麗なものを見逃していたのだと、ふと思う。
もっともっと、綺麗なものを見て、触れて、創りたい。
美に目覚める40歳、俺。これからだ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でheavenjunをフォローしよう!


能戸 淳

投稿者の記事一覧

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、
ですがその匂いが全く感じられないといわれます。
金融絡みの内容は書きません。中身はアラフォー関連のライフスタイル中心です。
なるべく楽しいエントリで埋め尽くしたいのですが、人間ですので辛口になることが多々あります。ご容赦をw

関連記事

  1. コンビニの怪
  2. 「諦め」と「時間」
  3. 累計230,000PV突破、ありがとうございます!
  4. 身近な場所に
  5. 美味し!
  6. 考えすぎかしら??「超便利!なAmazonが生み出す価値」と「無…
  7. 住宅街、駅のホームの珍光景
  8. 五木寛之さんの文章に心打たれる、「人生における登山術の違い」とは…

Twitter でフォロー

投稿カレンダー

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,596人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 371329総閲覧数:
  • 40今日の閲覧数:
  • 2812先週の閲覧数:
  • 8153月別閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:

最新記事

フォトギャラリー

PHOTOHITOブログパーツ

PAGE TOP