随想

マッキンゼーだらけ

最近、やたらと多いなと感じる本がある。
IMG_7714それは、
「マッキンゼー」
というキーワードがついた本だ。
たった今も読んでいるんだけど、大抵それらの著者は2,3年足らずで退職してたりするんだよね。
・・・何だかそれで本を出すまでマッキンゼーを語るのはどうしたものかと思ったりするんだけど。
でも、実際、少しでもマッキンゼーにいた人と、働いたり、過去の編集者時代に取材したり、飲み会で話したりして、
話した後でそのことを知ると
ああ、やっぱ何かひと味違ったぜ
と思ったりするんだよね。

さらに、実際話すと、マッキンゼーは半端無くハードなので、1年働くと今勤めている会社の3年働いた気分だったと、出身者と飲んでてよく聞いた。
なるほど、やってもやんなくても結果がよく分からん眠い職場と、高いレベルで結果を求められる身を削る職場では覚悟も違うしね。

本のネタにするにしても、
東京大学法学部というのが、学歴における最高のブランドだったとしたら、
マッキンゼーは、職場における最高のブランドということか。
実際、どっちの出身者も、一緒に働いたり、遊んだりしても、面白くて賢くさらに性格も良い人が多いんだよね。
そういう意味では、
リクルート出身者も、一緒に仕事したり、遊んだりしてもハズレがなかった。

わたくし能戸淳、どれでもないなーw
というわけで、「能戸淳」という独自ブランドで勝負です!

能戸 淳

投稿者の記事一覧

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、
ですがその匂いが全く感じられないといわれます。
金融絡みの内容は書きません。中身はアラフォー関連のライフスタイル中心です。
なるべく楽しいエントリで埋め尽くしたいのですが、人間ですので辛口になることが多々あります。ご容赦をw

関連記事

  1. アキバのコスプレーヤーにも格が
  2. 何かを超越
  3. 日本人、「お・も・て・な・し」ってホント?
  4. バーが好き
  5. 朝からテンション上げてくれる、紙上のアノお方
  6. 考えすぎかしら??「超便利!なAmazonが生み出す価値」と「無…
  7. 「諦め」と「時間」
  8. 時々、

Twitter でフォロー

投稿カレンダー

2017年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2人の購読者に加わりましょう

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 339147総閲覧数:
  • 68今日の閲覧数:
  • 2858先週の閲覧数:
  • 11401月別閲覧数:
  • 1現在オンライン中の人数:

最新記事

フォトギャラリー

PHOTOHITOブログパーツ

PAGE TOP