随想

マッキンゼーだらけ

最近、やたらと多いなと感じる本がある。
IMG_7714それは、
「マッキンゼー」
というキーワードがついた本だ。
たった今も読んでいるんだけど、大抵それらの著者は2,3年足らずで退職してたりするんだよね。
・・・何だかそれで本を出すまでマッキンゼーを語るのはどうしたものかと思ったりするんだけど。
でも、実際、少しでもマッキンゼーにいた人と、働いたり、過去の編集者時代に取材したり、飲み会で話したりして、
話した後でそのことを知ると
ああ、やっぱ何かひと味違ったぜ
と思ったりするんだよね。

さらに、実際話すと、マッキンゼーは半端無くハードなので、1年働くと今勤めている会社の3年働いた気分だったと、出身者と飲んでてよく聞いた。
なるほど、やってもやんなくても結果がよく分からん眠い職場と、高いレベルで結果を求められる身を削る職場では覚悟も違うしね。

本のネタにするにしても、
東京大学法学部というのが、学歴における最高のブランドだったとしたら、
マッキンゼーは、職場における最高のブランドということか。
実際、どっちの出身者も、一緒に働いたり、遊んだりしても、面白くて賢くさらに性格も良い人が多いんだよね。
そういう意味では、
リクルート出身者も、一緒に仕事したり、遊んだりしてもハズレがなかった。

わたくし能戸淳、どれでもないなーw
というわけで、「能戸淳」という独自ブランドで勝負です!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でheavenjunをフォローしよう!

能戸 淳

投稿者の記事一覧

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、
ですがその匂いが全く感じられないといわれます。
金融絡みの内容は書きません。中身はアラフォー関連のライフスタイル中心です。
なるべく楽しいエントリで埋め尽くしたいのですが、人間ですので辛口になることが多々あります。ご容赦をw

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト

関連記事

  1. 池袋の北海道へ
  2. この人は一体・・・!
  3. 細々とした雑務
  4. 下村愛さん(旧名 穂花さん)の壮絶人生に、作品を観る目が俄然真剣…
  5. 勉強をする理由
  6. 「雑巾がけ」、その意味とは?
  7. 「写真を撮ると記憶が薄れる」だって? 知るか、そんなこと。
  8. 累計220,000PV超えました!ありがとうございます!

時系列別記事リスト

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

1,593人の購読者に加わりましょう

Twitter でフォロー

投稿カレンダー

2019年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

フォトギャラリー

PHOTOHITOブログパーツ

Firefox for Fire TV

新品価格
¥0から
(2018/1/8 18:21時点)

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 165現在の記事:
  • 536358総閲覧数:
  • 210今日の閲覧数:
  • 350昨日の閲覧数:
  • 2783先週の閲覧数:
  • 7550月別閲覧数:
  • 259一日あたりの訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2013年6月2日カウント開始日:

最新記事

能戸淳のPinterst

PAGE TOP