【酒と、あの日、あの時】

14年半もののあんず酒、そのお味は・・・!熟成すれば良いってもんじゃないわwww【酒と、あの日、あの時#9】

以前こんな記事を書いた。

で、その梅酒のビンの影に、もうひとつビンがあったことに今更ながら気づいた。
これね。

黒くて訳わからん感じだけど、これ、あんず酒なんだよね。
杏酒って杏露酒ってブランドで有名だよね。

で、僕も飲み頃のあたりはそうやって炭酸で割って飲んでたんだけど、存在を忘れていたw
漬けたのは、
平成15(2003)年7月13日
つまり、
14年半前
だ。

で、恐る恐るキャップを開けて、

コップに移すと・・・

ウゲー、ヤバさ満点の酸味あふれるニオイ!

氷を入れて、

恐る恐る、指先につけて舐めてみた。

・・・ウッゲー、酸っぱいわ!!!
やっぱりね、
何でも熟成すれば良いってもんじゃないわ。

熟成しても良いものと悪いものがあるね。
たぶん、酒でも、肉でも、そして、人間でも・・・。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でheavenjunをフォローしよう!

能戸 淳

投稿者の記事一覧

北海道出身、金融界周辺に漂い十数年、
ですがその匂いが全く感じられないといわれます。
金融絡みの内容は書きません。中身はアラフォー関連のライフスタイル中心です。
なるべく楽しいエントリで埋め尽くしたいのですが、人間ですので辛口になることが多々あります。ご容赦をw

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス モッピー!お金がたまるポイントサイト

関連記事

  1. 1999年冬、熱燗と働き方を考える【酒と、あの日、あの時#3】
  2. 1993年1月、急性アル中?!部屋には僕1人、混濁する意識の中で…
  3. この居酒屋さんの看板を見て思い出す、旭川の日々【酒と、あの日、あ…
  4. 冬になると恋しくなる熱燗、人と同じでぶつかればやがて親しくなる・…
  5. 1996年3月の大学卒業前。発泡酒を呑んだくれる僕の目に焼きつく…
  6. 2000年代初頭、悔し紛れのハイボール【酒と、あの日、あの時#1…
  7. 1998年2月、旭川から千歳へ向かう特急電車でのビール【酒と、あ…
  8. 1996年3月の上野駅、北斗星。 涙の出発、缶ビール片手に自分に…

時系列別記事リスト

投稿カレンダー

2020年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

能戸淳のぐるなび

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

能戸淳のブクログ


Amazon情報

Firefox for Fire TV

新品価格
¥0から
(2018/1/8 18:21時点)

能戸淳のTwitter

能戸淳の動画ブログ

カテゴリー

アクセスカウンター

  • 76現在の記事:
  • 758947総閲覧数:
  • 503今日の閲覧数:
  • 523昨日の閲覧数:
  • 4025先週の閲覧数:
  • 3556月別閲覧数:
  • 304一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013年6月2日カウント開始日:

最新記事

ZenBack

能戸淳のPinterst

PAGE TOP